私流❤カットゥギと白菜キムチ

この時期は季節柄、冷麺やカルクッス、素麺にはカットゥギや白菜キムチが食べたくなります。今回はキムチには欠かせないヤンニョンを少し変えて、カットゥギと白菜キムチを作ってみますね。

材料

①大根1本小さく切る
②白菜食べやすい大きさに切る
③人参千切り
④ニラ1cm切り
⑤塩
⑥サイダー500ml1本

キムチのヤンニョン

①あごだし2袋
②水500cc
③韓国産唐辛子
④梅エキス
⑤りんご、梨、玉ねぎすりおろし
⑥おろしニンニク大2
⑦おろし生姜
⑧海老の塩辛(새우젓)大3
⑨カナリエキス50cc

作り方
①韓国のキムチ用の塩を今回は使いました。大根1本を小さく切って、塩をふり、サイダー1本をボールに加え1時間つけておきます。

韓国産の塩は1キロ300円程度でした。

②白菜は食べやすく切り、塩を加え、4時間水と一緒につけておきます。途中、2〜3回ひっくり返し、しんなりしたら、ザルに白菜を流して水で洗い、水切りします。

③次はキムチのヤンニョン作りをします。あごだし2袋、水500ccを沸騰させてダシ汁にします。

韓国産唐辛子にどろっとする程度のダシ汁を加え、おろしニンニク、おろし生姜を加えまぜます。

ニンニク大2
生姜大1

果物は今回、梨、りんごです。野菜は玉ねぎです。材料をおろします。

自家製梅エキスを70cc、海老の塩辛、カナリエキスを混ぜたらキムチのヤンニョンの完成です。

味見したら美味しいです。最高!

④大根はザルに流し入れて水で洗い水切りをします。ニラ、キムチヤンニョンを加え混ぜます。

カットゥギの完成です。

⑤ニラ、人参の千切りを白菜に加えて、キムチのヤンニョンをさらに加え、混ぜます。

白菜キムチの完成です。

今回は梨とりんご、梅エキスをキムチのヤンニョンに入れました。ヤンニョンが美味しいので、キムチも美味しく仕上がりますね。カットゥギは1週間経つと食べごろかな〜、白菜キムチは5日過ぎが食べごろです。

夏は麺類が多くなるので、キムチが2種類以上あると食欲が出ます。また鉄板の上にサンギョプサルとキムチを焼き、サンチュを巻いて食べても食欲が出ますよ。

是非簡単なので、カットゥギや白菜キムチをお試しあーれ!

4 COMMENTS

김치の香り~

美味しそう~😘😘😘 Mさん~ 良い嫁さんになれますよ~🙌 間違いない!
美味しい김치を口にした時~ あああ~この民族に生まれて良かった~となります💕
不味いと~ てめぇ~ なめてんのか?わが民族を~となります😆
で、赤坂のアガシと💋すると、懐かしい~김치の香りがします~😘
この話は、濃厚接触がOKだった頃の話です~ はいっ💦 また💋できるかな?

私流~オレ流へ。

キムチ作りは、Mさんから教わりました。
はじめは塩漬けから始まり、塩抜きの加減、ヤムニョンの作り方等レシピを真似しながらコツを覚えました。大分慣れてきて、それなりに美味しいキムチを作れるようになった。
最近では、自己流にアレンジして作っています。目標は安く作る。(笑)使う材料全てを身近な材料に置き換えています。韓国産と名の付く材料は皆凄く高い!例えばカルチ(=ナンプラーで代用)、アミ塩(イカの塩辛+桜エビ)をみじん切りしています。出汁は粉末の昆布・鰹・魚粉等MIXしてちょっと濃いめに作ってます。その他ケチケチと。。。(笑)おかげさまでキムチ作りの世界が広がり続けています。どうもありがとうございました。(感謝)

고마워❣️

俺流さん、アンニョン😊
いつもこだわりの深い俺流さん!勉強になります。
いつか、俺流さんの白菜キムチ、小松菜キムチを食べさせてね!
楽しみにしてますからね。

現在コメントは受け付けておりません。