「CHEF-1グランプリ2022」に参加する鄭大羽シェフを応援しよう

みなさん、世界に通用するシェフNo.1決定戦「CHEF-1グランプリ2022」をご存じですか。7月8日(金)に放送された「サバイバルラウンド」で全国各地から代表8名が決定しました。

その中の1人に、埼玉県出身の東京朝高卒の鄭大羽シェフが、関東・甲信越エリアの代表として選ばれ、全国大会への切符を手に入れました。

選ばれた8名は、7月24日日曜日に開かれる全国大会で最後の戦いへ挑み、そこで2代目の王者が誕生します。ファイナリストのシェフの経歴や背景を知れば、全国大会がより一層面白くなること間違いなしですよ!

予選で披露した「白いポッサムキムチ」

あなたが住んでいる地域のシェフを応援するもよし、あなた好みの料理を作りそうなシェフを応援するもよし!放送前にシェフプロフィールを読んで、ぜひとも鄭大羽シェフを応援してください。

全国大会の様子は、7月24日(日)夜7時からABCテレビ・テレビ朝日系列で全国ネット放送されますよ。

「CHEF-1グランプリ2022」ホームページ

【お知らせ】韓紙工芸展で無料ワークショップを開催します
スポンサーリンク

5 COMMENTS

アイアインシェフ~🔪

つまり、「料理の鉄人」ですね~😍
見てみよっと👍
鄭シェフがどんな料理を作るのか楽しみ~👀
でも、食べてみたいなぁ~ その料理を👏
出張シェフとして呼んだら、いくらくらいするのかな? 貧乏人の妄想でした~💦

ヤンニョムチキンで勝負?

やっぱり、韓国料理で勝負ですかね~?
新しい創作料理、期待しちゃおうかな~💕

アボジと友達

埼玉ハッキョ出身ですよね。
一年生のお祝いに図書券を贈ったのが昨日のことのようです。
立派に成長した姿を見てなんだか感無量です。
頑張ってくださいね❤️

👍👍👍

色々な分野での活躍がめざましい‼️
良い時代です⤴️

埼玉応援団

負けちゃったけど頑張った!
同窓会で出張料理頼もうか

現在コメントは受け付けておりません。