「荒野のならず者」スリー・ディグリーズ

1974年の「荒野のならず者」。この曲も日本で大ヒットしました。

「Dirty Ol’ Man」は、直訳すると「いやらしいオヤジ」です。若い子に手を出すおっさんの餌食にあった女の子の歌ですね。

当時のウェスタン映画「荒野の7人」や、それに続いたマカロニ・ウェスタンのブームに便乗して、原題は「Dirty Ol’ Man」でしたが、「荒野のならず者」という邦題がつけられました。

「天使のささやき」スリー・ディグリーズ
スポンサーリンク

2 COMMENTS

右がタイプ🥰

へぇ〜「いやらしいオヤジ」なの?
オレのテーマソングじゃん🥰
生涯現役で「いやらしく」死ぬのが目標😮‍💨

28期応援🚩😃🚩一同。

素晴らしい‼️~🎶最高😃⤴️⤴️です
相変わらず‼️の選曲良い、人ですねぇ✨
はい🎵同級生、パーティ思い出して
チャチャの踊りの初心者🔰
入門用音感です~🎶
踊り慣れた上手な、女性、男性
初心者🔰の女性、男性、
楽しかった‼️~🎶最高~🎶
卒業パーティの時頃には
全員上手に踊って‼️~🎶
いました‼️~🎶
ラストソングは、メリージェーン
やさしく歌って‼️~🎶
青い影、でした~✨

現在コメントは受け付けておりません。