映画『海峡を越えた野球少年』

昔、韓国の高校野球大会に出場して決勝?まで進んだ在日のチームの話なの。2~3年前に上映されたけど多分みんな知らないと思うから宣伝しますね。ちなみに「ウリハッキョ」の김명준監督の作品です。

韓国で開催された鳳凰大旗全国高校野球大会に出場した、在日の元野球少年たちの軌跡を追うドキュメンタリーです。朝鮮戦争の戦後復興を期待して始まった大会で洗練されたプレーにより韓国の観客を沸かせた在日同胞がいたことに着目し、中でも1982年に決勝戦で惜敗した選手を取り上げ、日本で彼らを捜す旅を活写します。2つの祖国というアイデンティティーのはざまで青春を送った少年たちの思いに心を揺さぶられます。

2 COMMENTS

監督のファン

これ、なかなか良い映画だよ。見るべし❣️

ユニホーム洗濯母😭

息子が少年野球から、大学まで野球をやっていました。
高校の時は、甲子園目指し、過酷な練習に汗と涙を流した日々も数々…
今では、息子との楽しい思い出です。
こんな映画があったとは知りませんでした。
はい❗
是非、見たいと思います。

現在コメントは受け付けておりません。