梅雨明けから本格的な夏へ

【学校だより】ハロウィンパーティーを開催🎃ー埼玉初中

本日英語の授業時間にハロウィンパーティーを行いました🎃‼️子供も大人も仮装をし、様々なゲームを楽しみました🎉

最後に子供達は外国人講師からお菓子のプレゼント🎁を受け取りました。とても楽しい時間となりました‼️

また、5、6年生では第3回英語検定試験に向け、英検対策授業も行っています。

ウリハッキョ特有の英語教育体制(年少から実施)を生かし、早期英語教育にもっと力を入れ、さらなる成果を挙げて参ります。

5 COMMENTS

羽子板もやれば~

ウリハッキョでハロウィンかぁ~👀
時代の流れかな? もう日本の学校と一緒だよね~😆
来年は盆踊りもやるし~お茶や日舞もやるし~何でもやればいいんじゃない~💦

従順な民族?

時代は変わりましたね。うちらの時代にはそもそもハロウィンなんて無かったよ。まあ、バレンタインデーはあったけど、俺は関係なかったし…。

しかし、日本の若者は従順だね。渋谷に来るなって言ったら、みんな従って行かないんだもん。ほかの国では考えられないと思うね。従順な日本人。骨のあるやつはいないのかなあ?

部外者ではありますが

早期英語教育? 英語よりも、あの奇妙キテレツな朝鮮語はなんとかならんのでしょうか?서울말とは言いません。すべての教員、とくに国語教師は平壌での研修を必須とすればいいと思います。

良い時代🎃

うちらの習った朝鮮語は奇妙なの?韓国でも朝鮮でも余り通じないようだけど、あとはボディランゲージでなんとかなりますよ。全く知らないより良かった~と常々思っています。

ウリハッキョで英検や漢検を受けれると聞いています。良い時代だなぁとこれ又常々思うのです。

部外者

奇妙です。小中高12年間も授業料をはらってボディ・ランゲージでは納得できません。同年代の同胞と知りあえる貴重な学校です。だからこそ朝鮮語はしっかり教えなければならないと思います。別に서울の標準語でなくていい。평양・문화어(文化語)をしっかり学べばどこでも通用するはずです。学生も増えると思います。

現在コメントは受け付けておりません。