俺の入院日記①

4月1日にひざの手術のため入院。

右ひざは重心(細い線)が中央を通っているが左ひざは(2本の線の左の線)内側を通っている。それを中央に(右の線)持って来る手術です。骨切り(こつきり)術だそうです。

やはり左足が腫れてる。

翌日。いよいよ手術です。全身麻酔をかけました。点滴から麻酔薬が体内に。意識的に眠くなる過程を感じようとしましたが、まぶたが重くなって焦点が合わせづらくなって来たな〜…目が覚めたら左ひざに激痛が…

もうろうとした意識の中で看護士さんの「〇〇さん、大丈夫ですか?」と言う声と「いてぇ〜❗️左足❗️❗️」と大声で叫んだ記憶だけが…また眠りに入りました。目が覚めたのは病室のベッドの上。身体中に線が刺さってました。

心電図の線、尿の線、術部から血を抜く線、点滴2種類、足の血栓を防ぐ器具…笑

これから1か月半の入院生活が始まります。

がんばれ!俺!

1 COMMENT

痛いの痛いの飛んでいけ~❗

写真見てるだけで、大変な手術だったことが分かります。
がんばれ~❗❗
お大事に。

現在コメントは受け付けておりません。