【投稿】小説「パチンコ」上・下巻を読んで

本ブログでしきりに紹介されていた『パチンコ』を読み終えた。この本や映画を紹介するたびに、その投稿のコメントに「読みたいな~」「観たいな~」と感想を書いてたところ、親しい女友人が「私持っているから読む?先約があるんだけど先に読んでいいよ!」と嬉しいメールが届いた📨

早速届けていただいて本を見ると、綺麗な布に包まれて、とても綺麗に保管してあるんだなぁ~と、まずそこで感動した✨そして、ページを汚さないように指先で弾くように読み進んで行くと、その面白さに、ほぼ五日間で読み終えてしまった。とても感動した。とても衝撃を受けた。とても考えさせられた。

在日の家族がたどって来た苦労が、ほぼ網羅されてるように思えた。小説なので多少フィクションが織り交ぜてあるが、その苦労を経験したり、アボジやオモニを見てきた私としては、ほぼノンフィクションに思えた。今でさえ在日も平和に暮らせているが、根本的なところでは、その苦労は根強く横たわっていると思う。

外国で暮らす我々在日は、この本から気づかされることが多くあると思う。その自覚をもとにして、さらなる進歩をして行かないといけないのかなぁ?と、決意を新たにした思いです。なんせ、28も外国で暮らす在日ですもんね。

是非、読んでみる価値はあると思いますよ。遅ればせながら、是非推薦いたします。お借りした本は、友人にお帰しましたが、その先約の友人の元へ、新潟に旅立ったらしい~📖🚅

【書籍】本の紹介『PACHINKO』 小説「PACHINKO」を読んで
スポンサーリンク

6 COMMENTS

新潟🤭

「汚れないようにってカバーかけて返してくれたの」
私の女友達はそう言ってこの本を第2借り主である私に貸してくれました。
もちろん素敵なメドゥッ付きの布に包んで💕
「偶然、昨日返ってきたんだよ」とも言っていて、今「PACHINKO」は私の手元にあります。
2度ならぬ3度もブログに載ったこの本を読むのがとても楽しみです。⤴️

第一借主💦

新潟🤭さん
 汚しちゃダメだからね~😆 読むときは、手袋をしてマスクも付けて~ 涙なんか流しちゃだめだからね~😢 ページをめくるのに、結構気を使ったよ~🤦‍♂️

愛情一本

本に対する愛情が伝わってきますねー。
でも、本文は感想文にはなってないね…(笑)

本📖の持ち主

『PACHINKO』本📖は……時間が経つにつれ、年を重ねるにつれ、自分の国の歴史(革命歴史ではなく広範囲で🤔)について知識を深めたい、過去を知りたい…と思ってた時に巡りあった本でした。
在米コリアンが在日コリアンの物語を書いた事にも驚きがあったけど、のちにエンタメ作品にした底力にも驚きです。
本とは逸れますが、李氏朝鮮末期から植民地支配時代のドラマ『ミスターサンシャイン』も見所在りましたよ~

イ・ビョンホン💕


第2借り主の新潟です。

イ・ビョンホン主演の「ミスターサンシャイン」
本を借りる日にそちらも薦められて。
どっちから観るか迷いましたが、手っ取り早くミスター‥‥を見始めてしまいました。笑
同時に観るのが苦手な為、PACHINKOは待機中です。
誰か~先に読みたい人、持ち主さんに聞いてみてね~📖🤣

現在コメントは受け付けておりません。