【投稿】ラグビー日本代表発表、SOは松田力也と李承信の2人のみ

大阪中高出身で、ラグビーリーグワンD1のコベルコ神戸スティーラーズに所属する李承信選手(22)が、9月開幕のラグビー・W杯フランス大会に向けて始動する日本代表の合宿メンバーに招集された。

日本戦で奮闘した李承信(神戸)

24日、日本ラグビー協会は、6月12日から30日まで千葉県浦安市で、7月3日から8月3日まで宮崎県宮崎市で行う合宿に参加するラグビー日本代表及び代表候補の選手たちを発表した。李選手は日本代表と代表候補を含む46人のうち、代表の1人として合宿メンバーに選ばれた。

昨年、朝鮮学校卒業生として史上初めて15人制ラグビーの日本代表(トップチーム)に選出された李選手は、6月のウルグアイ代表との試合で代表初キャップを獲得。その後もフランスやニュージーランド、英国代表との試合に出場し、実績を積んだ。

松田力也選手(埼玉)

今回招集されたメンバーのなかで、李選手と同じSO(スタンドオフ)を本職とする選手は、埼玉パナソニックワイルドナイツの松田力也選手のみ。松田選手は今年、所属チームをリーグワン準優勝に導いた絶対的司令塔だ。李選手が、今後国内で行われる代表合宿や代表戦でアピールを重ね、チームの正司令塔の座を奪い取るのか注目が集まる。

W杯の登録メンバーは33人。李選手は、今回招集された46人との競争を制し、W杯代表入りを目指す。

スポンサーリンク

3 COMMENTS

合宿頑張れ~

あ~❗最大のライバル登場❗
神様~。

笑わない稲垣くんも選ばれたね~

高いレベルでの切磋琢磨の末に、ぜひ勝ち取って欲しいですね~👍
応援しちゃうぞ~💕
SOって、イケメンが多いね~🙌

在日の宝

在日の宝、誇り。
ガンバレ〜‼️리승신장군。

現在コメントは受け付けておりません。