【散歩】バラフェスタ開催中の神代植物公園

ちょうどバラの開花を迎えた神代植物公園では、春バラの開花時期に合わせて毎年「春のバラフェスタ」を開催してます。今年は5月29日まで。

神代植物公園のばら園は、世界バラ会連合優秀庭園賞を受賞したばら園で、約400種類・5200株のバラが栽培されています。

神代植物公園では、この時期に見頃を迎えたバラを、より一層楽しむことができる多数の催しをご用意してます。春の暖かな陽射しに輝く色とりどりのバラをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

帰りはお決まりの朝鮮と縁が深い深大寺に参拝。古代朝鮮とのつながりを感じながら、名物の深大寺そばでも食べて帰ろうかと思います。

深大寺周辺を散策して想う 【街ぶら】秋の野川公園周辺
スポンサーリンク

3 COMMENTS

お蕎麦とおしるこ

今気がついた。「深大寺」にあるのに、なぜ「神代」なんだろう。地名には謎が多いですね。

深大寺にそんな由来があったとは知らずに、オモニが生きていた頃「深大寺にお蕎麦食べに行こうか」と散歩がてらによく出掛けた思い出の場所です。

薔薇って書ける?

ラジオでしょっちゅうCMしている「神代植物公園~💕」
どこにあって、どんな公園なんだろう~と👂にしてました。
こんな感じなんだね~ へぇ~調布👀😊 綺麗なバラ😍 しかも、その近所で「蕎麦~💕」
もう最高ですね~
仕事、早くリタイヤして、行きたいところがいっぱい~😆 神代~

また行ってみよっと

快晴でバラが映えますね!!
バラが咲き出した頃、一足先に神代植物公園へ行きました。
大温室の鮮やかなベゴニア、大きな睡蓮の仲間のパラグアイオニバス。
大きな大きな百合の木にもビックリ。
素敵なところでした。
松葉茶屋の焼鳥とお蕎麦も美味しかった〜。

現在コメントは受け付けておりません。