介護のジカン―父親編⑤

父が特養に入って少し余裕ができたのか、長女と二女は心なしか表情が優しくなったようだ。介護というより殆ど姉たちの邪魔をしていた末っ子の私は、職場に復帰し通常の生活に戻っていた。

姉妹で父の面会に行ったある日、部屋に入りベッドに横たわる父を見ると、顔が真っ赤に紅潮している。眉間にしわを寄せて苦しそうな表情さえ見せている。

二女:アボジ、どうしたの?
父:ハーハー
長女、私:アボジ!アボジ!
? なんか様子がおかしい。

見ると掛け布団が動いてる。私は布団をはいでみた。すると… な、なんと90歳を過ぎた老人が…ここからは恥ずかしくて記せないのでご想像にお任せする。

姉妹はみんな呆れ顔。
長女:アボジ、何やってんの!
二女:まったく…
私:このエロジジイ。自分が何歳だと思ってんの?
二女:しっかし、呆れてものも言えないわ
私:これも本能かねぇ

思春期男子のような父を前にして姉妹は笑うしかなかった。

5 COMMENTS

匿名

ハハハ…
もしかして…?
もし私の想像があってるならば、アボジ…凄い!
既に枯れてしまった?私からすると、ある意味羨ましい…かな?笑
90過ぎなのに、凄いな〜
正直な感想です。👏👏👏

高麗人参濃縮液

それはね~、男性なら羨ましいに尽きるの一言ですよ。女性には理解できない事でしょうけどね。ま、自分もまだまだ現役ですが…(笑)だいぶ前に頂いた高麗人参濃縮液の効き目がまだ持続している毎日です。何か違うの入れたかと疑いたくなるほど元気ですよ~⤴⤴

おせっかいおばさん

人参さん、何か盛られたね☠️🥕🤣
チヨンみたいなの身近にいるのかな?
それを盛ってチヨンは何を企んでいるのかな?
トラッブに注意しよう💕🤣

匿名

ここは笑うしかないでしょう~☺
3姉妹ブラボ~❗

作者

素朴な質問。現役とリタイアの境目ってやっぱ年齢ですか?それとも頻度?次回作の参考にしたいので、ネットで覆面座談会でも開いて教えてください。

現在コメントは受け付けておりません。