大阪・生野のコリアタウン3商店会が統合

JR鶴橋駅から徒歩で15分程度かかり、交通の便が良い場所ではないにもかかわらず、週末は買い物や食べ歩きを楽しむ女性客らで身動きが取りにくいほど混雑する「大阪・生野のコリアタウン」。

このたびコリアタウンを構成する3つの商店会が統合して、一般社団法人「大阪コリアタウン」が設立された。

商店主の日本人や在日コリアンらが協力して公衆トイレを運営し、路上販売や車両通行にも統一のルールを設けるのだそう。

一帯は1920年代以降、朝鮮半島や済州島から移住してきた人が集まり、「朝鮮市場」と呼ばれた。

その後も在日2世や3世ら向けにキムチや民族衣装などを扱う店が中心で、遠方から訪れる日本人客は少なかった。

変化のきっかけは、ドラマ「冬のソナタ」がヒットした第1次韓流ブームの2005年前後。周辺にグッズ店ができ、中高年の女性らの姿が見られた。

その後、ブームはKーPOPの「東方神起」「KARA」が人気となった第2次、「TWICE」などが火付け役となった第3次を経て、徐々に若い層の人気も高まり、今は第4次と呼ばれる。

地域の日本の商店主や、在日のコリアンらを巻き込んでの地域の活性化。私たちも応援してます。

7 COMMENTS

みゆき

行ったこと無いんだよなぁ~ コリアンタウン👀💦
近くまでは何度も行ったんだけど~
今度行ってみよっと~😊
そう言えば、ここのチョゴリ屋の「安田商店」の娘さんが、私の親戚の奥さんだ~確か~😊 しかし、コリアンはたくましいですね~👍

キムチは宅配

わーっ⤴️
ここってあそこかな~。🤣
鶴橋を楽しみにしていた私に、大阪っ子の友人が「もっと良いとこあるよ」と連れていってくれたあそこかな~。あそこが「生野」って言うんだ!
まっすぐ伸びた商店街は、真っ直ぐ歩けない程楽しく目を引くお店ばかりで。笑
あそこだとしたら、是非又行きたい場所です。
それまで活性化に貢献よろしくね💕

大阪っ子😆の友人

JR鶴橋駅から15分程の処にあるのですが、マップルを手に持った人が殆どそっちに流れてるので、場所を知らなくても辿りつけます😆
この近くで生まれ育ちましたが、幼い頃は買い物カゴ持って食料調達に行くところでした。
同級生の家も、この通りに沢山ありました。
今も子供達が受け継いで商売続けてる家が殆どです。「朝鮮学校ぼろ学校〜っ‼️」の差別を受けながら登校してた동내が、こんな観光地になるとは❣️冬ソナから始まった韓流のお陰でもありますが、韓国料理は栄養バランスも良くてとても美味しいので、そのお陰でもありますね。
あの時はバタバタして少ししか案内できなかったので、今度来た時はもっとゆっくりオモテナシするね🫡
新しいお店も沢山出来ているようだし。私はあまりの人の多さに、コロナが怖いこともあって、最近は買い物にさえ行けないところになってしまいましたが😅

徳山物産

20代の頃、初めて鶴橋行った時はビックリした。韓国の明洞に来たみたいで。ここの徳山物産に世話になりました。大阪行った時はいつも泊めてもらってた。社長元気かなぁ😃

徳山物産は餅屋だよ…💮💮

徳山物産の次男は二つ上、朝大で同じ学部でした。
三男は同級生で外国語学部。
あだ名が次男は二郎、三男は三郎でした(笑)
皆がそう呼ぶので本名だとばかり思ってた。
それだけです…💦

現在コメントは受け付けておりません。