今日はモンダンヨンピル映画祭

【お知らせ】絵本で知ろう!おとなりの国 

絵本にはその国々の文化や歴史、伝統や生活様式が描かれています。絵本を通して見えてくる朝鮮半島を、韓国絵本の素晴らしさを伝えたい! そんな思いを込めて、会員一同で取り組んだ手作りの絵本展が開催されてます。

私たちは、魅力あふれる韓国・朝鮮の絵本が大好きな人の集まりです。今年は9月から企画展示をすることになり、チーム一同力を合わせて準備しました。

企画展示は今回で3回目になります。今回はまだ日本語訳のない韓国語の絵本も多数紹介しています。韓国・朝鮮に関心のある方、絵本に関心のある方など、どなたでも参加できますので、是非お越しください。お待ちしています。

世界的な賞を受賞したスージー・リーさんやペク・ヒナさんをはじめ、個性豊かな作家達の絵本が約200冊展示されています。また、在日コリアン作家のホン・ヨンウさんの原画展も同時開催しています。

こういう機会に素晴らしい韓国絵本を手に取って、コリア絵本の世界を堪能して頂ければ嬉しいです。

場所:高麗博物館7階
時間:12:00〜16:30
休館日:月曜日・火曜日
入場料:一般400円・中高生200円

高麗博物館ホームページ
スポンサーリンク

2 COMMENTS

心が洗われる~

確かに絵本を読むと、その国のことが分かるような気がしますね~😍
この主催者は、日本の方々ですか? ありがたい事ですね~👏
で、我が28のイルカさんの描いた絵本も展示されているのかな?
イラストさんは?
28に、絵本作家は居なかったかな? 誰か、おせぇ~て👏

返信する
はらぺこ青むし🦋

神保町に朝鮮韓国の絵本を扱う本屋さんがあると聞きました。そこへも行きたいと思っていましたが、先ずは職安通りのこちらから行きたいと思います。

返信する

コメントを残す