「愛の潮風」リン・ポール

映画音楽をリクエストします。1974年米パラマウント映画「ダブ」サントラ版より「愛の潮風」リン・ポールをお願いします。1965年に全長7mの小さなヨット「ダブ号」に乗り、たった一人で世界一周を果たした青年の実話。彼の名はロビン・リー・グレアム。17歳の時米国を発ち、22歳で帰国するまで5年間の冒険物語!この間、何度も死にかけたり、ヒッチハイク中の女性パティーと知り合い結婚したりと正に人生そのものが描かれている。高校生の時見て凄く感動して、何度も何度も繰り返し見に行った想い出があります。

「燃えよドラゴン」以来?軽く30回以上は見ましたかね。実際こんな冒険の旅をやってのけた青年がいた事に驚き、深く感銘を受け「いつか俺も。。。」と勇気づけられた映画です。この映画が好き過ぎて映画サントラ版LPレコードや同じモデルのヨットのプラモなんかも作って部屋に飾り、まだ見ぬ遠い未来へと夢を馳せておりました。(^^)

音楽は、ジョン・バリー。歌は、リン・ポール。映画制作は、オスカー俳優グレゴリー・ペッグです。私の行動規範のモデル?となったお気に入作品。どうぞ宜しくお願いいたします。

1 COMMENT

グレイト・ジャーニー

オーッ‼️懐かしい。。。(^^)
この映画の雰囲気伝わりますね。
若い頃の一人旅、その形は人それぞれ色々ある。この映画の様なヨットやヒッチハイク、モーターサイクルや自転車等。。。(^^)
未だ見ぬ広い世界を見て回る。その土地土地で知り合った人達と触れ合い語り合う事で、学べる事が沢山あるよね。(^^)あの、有名な革命家『チェゲバラ』も若い頃友と二人、バイク旅やってる。この旅がその後の彼の行動規範となった。。。
“可愛い子には旅させろ”昔の人はその事良く知ってる。(^^)グレイト・ジャーニー!!良い響きだな〜(笑)

★この映像、よく見つけてくれました。管理人さんありがとう😊

現在コメントは受け付けておりません。