長芋ジュースでダイエット

私は先日NHKの生活情報番組「ためしてガッテン」で放送されたナガイモを使ったジュースを毎日実践しています。

ナガイモは腸内環境を整え、便秘解消に効果的。食後の血糖値を抑え、血中のコレステロール、中性脂肪を減らす作用も期待できることでバナナを入れたり、ヨーグルトを入れたりして作りたてを毎日作って飲んでます。

材料は簡単。
長芋(皮付きがオススメ)100g
牛乳 100g
バナナ 100g
ハチミツ お好みで
(甘みの強いリンゴやパイナップルなどもおすすめ)

これを全部ミキサーに入れて、よく混ざったら完成です。少しドロドロ感はありますがサラッとした食感でクセもありません。

今、長芋は第2自然便秘薬として注目されている成分のレジスタントスターチ(第1自然便秘薬は植物繊維)が100gあたり5.8g含んでいるため、便秘の解消に効果的です。

もうかれこれ10日ほど経ちますが、便秘は解消、少しスリムになったかな~?ぜひお試しあれ。

(長芋パワー)

1 COMMENT

でんぷん大好き女子

私もNHKの「ためしてガッテン」観ました。レジスタントスターチ、初めて聞く言葉でした。レジスタントスターチとは、ヒトの小腸で消化されず、大腸に届くでんぷん、および、でんぷん分解物の総称だそうです。レジスタント=消化されない、スターチ=でんぷんという意味で、難消化性でんぷんまたは耐性でんぷんとも…。
何しろ小腸で消化されないで大腸まで届くそうです。私も実践しまーす🤣

現在コメントは受け付けておりません。