今日はモンダンヨンピル映画祭

【投稿】10月はバザーのシーズン

10月は秋本番。ウリハッキョでも10月に向けて、地域の同胞や近隣の日本の皆さまに朝鮮学校を知ってもらい、少しでもウリハッキョの経営の足しになればとの思いで、今年も各地でバザーが開催されます。

早くもネット上やSNSを通じて、地域で開かれるバザーのポスターがちらほら出てますね…。今回はそんなポスターを集めてみました。

まず町田にある、西東京第2初中級学校の「あんにょんフェスタ2022」。広いグランドの一部を売却し、現校舎を竣工してから早や10年の歳月が流れました。町田の民族教育を守って行こうと頑張る学父母には毎回頭が下がります。

岐阜のウリハッキョで行われる「アンニョン市場」はバザーと並行して、全品500円のコリアンフーズが魅力です。地方で開かれるバザーですが、まだまだ岐阜の同胞愛も健在です。

我が28の同級生が、まだアボジ会の会長で頑張っている、西東京第1初中の「ふれあいフェエスタ2022」。チャチャッと作ったポスターはもちろん会長作なのか…。少し手抜き感は否めませんが、会長以下会員が一致団結、準備に余念がありません。

次は、小平市と小平市体育協会が主催する「市民スポーツまつり」。西武国分寺線「鷹の台」前の中央公園グランドと総合体育館内で、朝鮮大学校の学生たちの朝鮮舞踊、」そして農楽や演武会などが披露されます。朝大生も地域住民とのふれあいを楽しみにしています。

千葉のウリハッキョでは、毎年人気の朝鮮料理の販売と千葉の学生たちによる公演や、チマチョゴリのファッションショーなどの多彩なイベントを準備しています。コロナ禍で2年間開催できず、今回お開催は3年ぶりになります。今からの準備にも力が入ります。

こちらも3年ぶりの開催に沸く尼崎初中の「ふれあいバザー」です。子どもたちの公演や食べ物の販売はもちろんですが、1等5万円の商品券をつけての抽選会もあるそうですよ。

まだまだ、私たちがわからない所で開かれるウリハッキョのバザー✨ この時期に少しだけ関心を持って、ウリハッキョを覗いてみたらいかがでしょうか。

スポンサーリンク

3 COMMENTS

古着~💕

良いな~ 良いな~ 交流💕
このような、地道な催しが、後に大きな流れを作るんですよね~
父兄たちも大変だけど、一緒に楽しんじゃうんでしょうね~😁
で、打ち上げの七輪焼肉?👀 これがまた盛り上がるんだよね~👍

返信する
ふれあいフェスタ

学校の関係者や父兄たちの頑張りに拍手👏👏👏
今年は行ってみようかな。

返信する
いきたいなー

西東京1のポスターに慣れ親しんだ絵が‼️笑

シンプルで良いポスターですね😁💧

返信する

コメントを残す