おかしな娘のオモロイ話(11)ーガチャポン(上)

ちゃん丸はガチャポンが大好き。中に入っている商品が欲しいというより「何が出てくるかお楽しみ♪」的なスリルを楽しんでいるみたい。 かくいう私は、ガチャガチャなんてお金のムダだと思っている。そもそも子供の頃からめったにやらせてもらえなかった。

さて、夫。 夫は昔から大のガチャ好きらしい。義実家には中身のガラクタが溢れている。だから子供たちにも必ずやらせてあげる。
ちゃん丸:アッパ、ボク、ガチャガチャやりたい。
夫:おぉ!!ちゃん丸、どのガチャにする?
ちゃん丸:ボク、仮面ライダーにする。ボク、2回やりたい!
夫:2回か。分かるぞ~ちゃん丸!!ガチャポンは面白いもんな。アッパがオンマに聞いちゃるからな。

会話を一通り聞いていた私、値段をチラ見する。1回 300 円。
私:ダメ!
夫:まだ何も言うてないやん
私:聞こえた。ダメ。1回だけなら許す
夫:えぇ~! ちゃん丸がやりたがってるんだから、やらせてあげぇや
私:前と同じやつじゃん。ダブったらどうすんの?要らない。
私は引かない。ガチャポンを許す時点でだいぶ譲歩しているのだ。

夫:ちゃん丸~オンマが2回はダメだって
ちゃん丸:やだ。2回やりたい。やるまで帰らないから
私:あっそう。じゃあオンマとアッパとカレンは帰るから、1人で残って今日はオバケと寝なさい!

ちゃん丸は座り込み私は黙って立っている。間に挟まれた夫がチャンスとばかり駆け寄る。
夫:分かった、分かった。じゃあ、こうしよ。アッパもやるけどアッパの分はちゃん丸がやり。そしたら2回できるやん。でも1個はアッパにくれな。
ちゃん丸の顔が見る見る明るくなっていく。
ちゃん丸:うん!
カレン:カレンも!カレンも!
夫:よしよし、カレンもしよな。
結局、使ったお金は300 円✕3 人分で約 1000 円。なんてムダな…ましてやカレンまで! うれしそうな子供たち。夫も出てきたオモチャに興奮している。なんなんだ?この大人は。

・・・
家の最寄り駅に新しいガチャポンが入った。その中にセーラームーンのガチャポンが!変身用のコンパクトがキーホルダーになったものだ。え?? 可愛すぎて思わず二度見する。昔も今もセーラームーンが大好きな私。(うわぁ、可愛いなぁ~!!) でも私は大人、もちろんやらない。(可愛いなぁ…) その日から私は通勤時に毎日そのガチャを覗いていた。

ある日、夫から段ボールの小包を渡された。
私:なにこれ?
夫:開けてみ。
開けてみると、なんとセーラームーンのガチャポンの商品が全種類揃っていた。 もちろん変身用のコンパクトも!!!
私:ど、どうしたの?!これ!!
夫:大人はこういう買い方ができちゃうからつまんないんだよなぁ~。オンマは自分では絶対やらんやろ?。だってムダだし全部<ガラクタ>やからな。そう言って笑う。

う、嬉しい!!! <ガラクタ>だけど、全然何にも使えない<ガラクタ>だけど、、、眺 めてるだけでワクワク。 どうやら私は勘違いしていたようだ。ガチャポンは<夢>なのかも… 明らかに私の中でガチャポンに対する意識が変わった。夫はそれを見逃さない。
夫:これからはちゃん丸がやりやすくなるぞ!
確かに寛容さは増した。増したけど、まさかこんなことになろうとは… (つづく)

1 COMMENT

匿名と言う名の匿名

しっかり者のオンマちゃん、でも、ナンピョンの方が一枚上手かな?笑
それで何が始まるのかな?
気になりますね〜😄😄

現在コメントは受け付けておりません。