梅雨明けから本格的な夏へ

【学校だより】朝大4年生の一日見学実習ー東京第5初中

文学歴史学部4年生の一日見学実習がありました。

14人の大学生たちは、今年改修工事を終えた東京朝鮮第5初中級学校で、校長ソンセンニムの近況説明に耳を傾けた後、授業参観を行いました。

また、文歴学部卒業のソンセンニムたちとの座談会を通して、民族教育の重要性を再確認しました。

当日は学校の配慮で初・中学年生たちとの交流会も行われ、大学生たちが準備した「漫才」を披露することができました。

東京朝鮮第5初中級学校のソンセンニムと学生の思いやりと協力の中で行われたこの日の実習は、来春卒業を迎える大学生たちにとって大切な収穫を得ることができた一日になりました。

1 COMMENT

いずれは先生?

朝大生も後輩たちの前では気合入っちゃうよね~👍
いい経験が出来たね~💓

現在コメントは受け付けておりません。