梅雨明けから本格的な夏へ

八千穂高原の秋と白樺の群生地をめぐる

長野県といえば上高地や安曇野などが有名だけど、他にも見どころがたくさんあるんだ。今日は私が好きな東信州に旅行だ。

まず887年の地震によりできた自然湖である松原湖を訪れた。ここも紅葉真っ盛りだ。

松原湖の紅葉

次は標高を稼いで1500mの八千穂高原にあるフライフィッシングの専用フィールド・八千穂レイクへ。

八千穂レイクの紅葉

毎年はこの時期にもたくさんの釣り人でにぎわっているんだけど、今年は事情があり閉鎖しているみたいだ。でも紅葉は今が本番だ。

八千穂高原は長野県南佐久郡佐久穂町にある高原で、日本一の白樺の群生地としても有名なところ。

北八ヶ岳の北麓に位置するこの場所は、あまり大規模な開発が行われてこなかったため、県内の有名どころの高原と比較すると割合に素朴で、見どころが多い。

白樺の群生地

国道299号線が八千穂高原を貫き、この時期には秋白樺やカラマツが紅葉し始め、ハイキングをしなくても一足早い秋の高原風景を楽しめる、私のお気に入りの場所だ。

八千穂高原から小諸、佐久方面

もうここは紅葉の真っ最中。ここ八千穂高原も駆け足で冬に向かってます。

3 COMMENTS

天ぷらうどん下さ~い

信州、ホントに良い処いっぱい。
紅葉の一番良い時に当たりましたね、羨ましい~🍁

あ、飯田にうどん食べに行かなきゃだな~
待っててね❤️

昌夫~

曇り空の関係か? 茶色が多いせいか? 八千穂レイクの土手のサビれ加減のせいか? 少し寂しく見えますねぇ~😞
でも、白樺の群生を見たら~ 思わず~「♬しからばぁ~ あおぞおら~♬」と千さんが歌っていたので、元気が出ました~👍
そろそろ雪景色になるんでしょうか? それも見たいですね~😍

白樺林を見に行きたい

白樺、カラマツ、湖、青空、山々…いいところですね。
どの景色も素敵です。
いつか是非行ってみたいです。

現在コメントは受け付けておりません。