美幌峠の夕焼け

北海道道東の阿寒摩周国立公園内にある美幌峠展望台。道の駅から歩いて10分程で頂上まで行けます。

標高525m、雄大な景色が360度広がっていて、日本最大のカルデラ湖、屈斜路湖が一望できます。

今日の夕焼け、「空が燃えてるーーー!!!!」

写真5枚でユーチューブ動画作成してみました。(by編集部)

4 COMMENTS

クッシー🦕

燃えてるね、ハイジの空だね💕👍
き・れ・い⤴️
40年前、友達と2人旅でここ行きました。
ヒッチハイクして行きました🚘若くて怖いもの知らずでしたね🤣

匿名

美幌峠、綺麗ですね。神々しいと言うか、近寄り難いと言うか…俺も遠い昔に美幌峠行った事があるんですよ…

新婚旅行は北海道でした。
移動手段はタクシー貸切りもありましたが、折角の新婚旅行、他人に気を使うのもどうかな?とレンタカーを借りて2人きりで北海道の大地を行こうと決めました。車も奮発して当時の人気車種ソアラを借りて…
2日目の朝、札幌から網走迄の強行軍…「さぁ、飛ばすぞー」と気持ちよく走り出しました。日本で唯一地平線が見える大地北海道…のどかな田園風景が果てしなく続きます。旭川で昼食をとって一路網走迄…「さぁもうすぐ美幌峠だぞ。あそこの景色は絶品らしい」と嫁さんと話しながらソアラは大地を疾走します。同じ様な景色が続くうちに知らず知らずアクセルを踏む力が…(ヤバイヤバイ、飛ばし過ぎだ…)と思った瞬間!見馴れた赤い「止まれ」の旗が…
(え…マジで…?)
警察官がニコニコしながら出て来ました。
「イヤーお兄さん、大分飛ばしてたね〜20キロオーバーだよ〜」
「すいませ〜ん知らない間にアクセル踏んでました〜」「皆さんそう言うんだよね〜はい、免許証出して」有無を言わさぬ物言いです。「お巡りさん、あのさ〜俺達新婚旅行なんだよね。一生の思い出なんだわ!なんとかならないかな?」「あーそう?多いんだよね新婚旅行…はい、ここにサインして」全く取り付く島もありません。色々話しかけて懐柔しようとしても一向にラチがあきません。段々腹が立って来た俺は「おい、あんたの名前なんて言うんだ?」と悔し紛れに言いました。「〇〇ですよ」と胸の名札を見せながら「はい…」と青切符を渡しました。そして「これ、振り込み用紙。郵便局や指定の銀行で期日まで振り込んでください」とあくまで事務的な受け答え。顔色が変わって行く俺の顔を見た嫁さんが袖を引っ張る。わかってるよ!と俺。でも一言言わずには居られない。「〇〇さん、あんたさぁ俺達の一生の思い出ぶっ潰したんだから、あんたの名前と顔、一生忘れないからな!末代まで呪ってやっかんな!」と捨て台詞を残して走り出しました。
そのあと見た美幌峠の景色…口惜しさで覚えてません…
美幌峠と聞くとどうしてもそれを思い出してしまいます。(^_^;)
はい、長々と苦い思い出でした。
PS そのお巡りさんの顔も名前も覚えてません…😁😁

クラウン🚗

笑ったら失礼かな?でも笑った。笑笑
お巡りさんは怖かった新婚旦那さんの顔しっかり覚え・・・て無いだろうな笑笑

家族旅行

うちも新婚旅行は北海道でした。
27年の時を経て、今度は家族4人で。
北海道旅行が決まって、娘が古いアルバムからこっそり写メを撮っていました。
同じ場所で同じポーズで今度は4人で写真に収まりました。
その時に4人で見た夕焼けです。
思い出に残る楽しい旅でした。

現在コメントは受け付けておりません。