梅雨明けから本格的な夏へ

【学校だより】支部からのプレゼントー西東京第1初中

女盟南部支部からトイレットペーパーが寄贈されました。22年間続けていただいています。1100ロールに及ぶトイレットペーパーは1年分以上の量に相当します。

また、総聯支部からは学校サランチケットによる寄付金(300枚分)をいただきました。

この日、地域の同胞達からいただいた「二つのプレゼント」は、園児児童生徒たちへの暖かい愛情がギッシリ詰まった貴重なものです。

南部地域にお住いの同胞ヨロブン、本当にコマッスムニダ!

1 COMMENT

一致団結👍

青商会もアボジ会もオモニ会も頑張ってくれるけど、やっぱり支部が頑張ってくれなきゃね~😊😊😊
私のところの支部も頑張ってるよ~ 朝青も~🙌

現在コメントは受け付けておりません。