梅雨明けから本格的な夏へ

「雨とカプチーノ」ヨルシカ

今どきの若い子たちは、こういう詩をよく作るものだと感心しています。

カプチーノはミルクを泡状にする、いわゆるフォールミルクで、コーヒー本体が溢れないように「蓋」をします。 それにかけて「君が溢れないように」と何度も言っているのではないかと思いました。

うーーん。ちょっと哲学的?はたやエロチック?かな。

1 COMMENT

もう通訳が必要かも💦

聴いててよく分かんないから、歌詞探して見てみたけど、やっぱりよく分かんない💦 もう何を言ってるのかさっぱり分かんない~💦

現在コメントは受け付けておりません。