チョー簡単なメインディッシュ―ガーリックチキン

今、主婦たちは料理疲れに悩まされているそうです。テレワークや自宅待機の家族が増えて、毎日3食の食事を作っているせいでしょうか。献立を考えるだけでも大変ですものね。ということで、今回はな~んにも考えずに作れちゃうガーリックチキンをご紹介。包丁やまな板も使わないので、後片付けも楽ちん。

鶏モモ肉をパックから出し、皮を下にしてフライパンにそのまま並べます。鶏肉の筋や分厚い部分は料理バサミでチョキチョキ切って平らに。もも肉に塩コショーをたっぷり振って、おろしにんにくや刻みにんにくを鶏肉の上にたっぷり置きます。塗るように。(この部分写真を撮るのを忘れました)
フライパンの空いている場所に冷蔵庫にある野菜を適当に並べます。

そのまま強火で焦げ目がつくぐらい焼きます。大体2~3分ぐらいでしょうか。焦げ目がついたら油を入れてフタをして弱火~弱中火で10分ほど、ひっくり返して5分ほど焼いたら完成!

野菜は冷蔵庫に眠っている物なんでもオーケー。あ、今回はナスでまな板と包丁を使いましたが、インゲンやしし唐やシイタケなどはフライパンに入れるだけ。
本当に手抜きの料理です。