私流❤韓国風フレンチトースト

フレンチトーストは牛乳と卵の調味液に食パンを漬け込み焼くイメージですが、今回は韓国の屋台で見た韓国風フレンチトーストをうちで再現して、韓国風のフレンチトーストを作っちゃいますね!

材料

①溶き卵3個
②食パン6枚切りを2枚、ミミは切ります。
③バター10g2つ
④砂糖5gを2つ
⑤塩ひとつまみ
⑥とけるチーズ1枚
⑦メープルシロップ

作り方 
①フライパンにバターを入れ溶かし、弱火で溶き卵を加え、食パンを2枚のせ、すぐひっくり返します。

②パンの上にチーズ、砂糖をのせます。

卵はパンの形に合わせて包みこみます。

次に2枚のパンを1つに合わせます。

③フライパンで焼いたパンは1度出して、2度目のバター、砂糖を加え、両面もう一度弱火で焼きます。

屋台では袋に入れて立ち食いしながら食べました。チーズがビヨーンとでて、ホクホクのを食べましたが、うちではメープルシロップをかけてフォーク、ナイフで切って食べました。

韓国風フレンチトーストの完成です。

チーズがとろけて、卵の塩加減とメープルシロップが合います。熱々の韓国風フレンチトーストを美味しくいただきました。カロリーが高いのでシェアして珈琲と一緒にいただきました。

是非、お試しあーれ!

2 COMMENTS

フレンチトーストには目が無い

「韓国風フレンチトースト」と言うから김치か고추장でも入ってるのかと思っちゃいました。( ´∀` )
チーズがビヨーンと出てくるんですね。
とても美味しそうです。
ブラックコーヒーと合いそうですね。
今度、作ってみます。

M

フレンチトーストに目が無いさん、韓国屋台のトーストは色々ありまして、共通するのがグラニュー糖をパンとパンの間に必ず挟んで焼きます。鉄板120cmサイズ、バターは450g、大きなサイズで塗り、出来あがるまでの待ち時間など屋台の醍醐味。小腹空いたときにはこの様なフレンチトーストが美味しさが増します。その屋台のアジュマの気持ちになり、再現しました。
このように再現しながらが私は楽しい〜笑
是非、お試しあーれ!笑

現在コメントは受け付けておりません。