私流❤水ようかん

夏になると水ようかんですね。お中元でいただく人も多いと思いますがおやつに簡単なので作っちゃいますね!

材料

①アガーアガー12g
②砂糖40g
③水280g
④小倉あん250g

こしあんを買う予定が帰宅してみたら間違えて小倉あんを買っちゃいました。でも小倉あんでも美味しいので、今回は小倉あんの水ようかんを作ります。

作り方

①アガーアガーと砂糖を混ぜておきます。

②鍋に水を入れ①を2回に分けてふり入れてよく混ぜ、沸騰させて火を止めます。

③ボールに入れた小倉あんに②の液を少しずつ入れて混ぜ、小倉あんをゆるめます。

鍋に戻して沸騰直前まで火にかけます。

④水ようかんケースに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

じゃ~ん❤甘さ控えめ水ようかんの出来上がりです。残りはタッパに入れて冷蔵庫に保存します。

簡単なので是非、お試しあーれ!

5 COMMENTS

®️

アガーアガー?
調べてみた。コピペ
アガー(寒天)を主原料に作られたゲル化剤製剤(業務用) 寒天を主原料に作られたゲル化剤製剤(粉末)。 … ゼラチンよりも耐熱に優れているので、室温が低くない場所で、仕込んだデザートを溶かさないようにするのに「アガーアガー」は最適なゲル化剤です。

へー、そうなんだ。良し!また一つ覚えたぞ。(^^)勉強になりました。

元沖縄県民

「アガー」は沖縄方言で「痛い」です。ですので沖縄県民を叩くと高い確率で「アガー」が帰ってきます。「アガーアガー」は「痛い痛い」。
ちなみに沖縄方言で「ちんちみる」は「つねる」です。沖縄県民から「ちんちみたーい」と言われても決してベルトやチャックに手をかけないように。
Mさん。コメントしにくい内容のコメント書いてすまぬ。

ただの通りすがり

アガーは痛い?!(笑)受けた!
寒天では無いのですね。沖縄では。(^^)
面白い

粒あん派

おうちで作ると言う発想にもビックリですが、水ようかんケースがおうちにある事にもっとビックリしました🤣

元沖縄県民

沖縄出身の妻に「ちんちみるって使ってた?」と聞いたところ「お年寄りが使ってたよ。私達が小学生の頃はつねるはちんぎるだったかな」とのこと。言われないよう節操ある生活をしたいものです。
Mさん。Mさんのファンですので出入り禁止にしないで下さい。

現在コメントは受け付けておりません。