私流❤シレギクッ(시래기국)

시래기(シレギ)とは大根の茎や葉っぱか白菜の葉っぱを乾かしたもの。これをスープにつくっちゃいますね!

コストコの近くに友人が居て제주도(済州島)のシレギが沢山あるから、取りに来なよ!と連絡があり、お茶してきました。この量はすごいので、今回は2回に分けてつくります。

一番大きい鍋じゃないと間に合わないのでお湯を沸かし、15分以上茹でます。乾燥から茹でると水分で膨らんで美味しくできました。ザルに移し、2回3回綺麗に洗い流します。

ギュッと絞り、5cm切り。ボールに入れ、韓国の된장(味噌)を250g、醤油大5、おろしニンニク大5を混ぜてもみ込みます。

鍋に胡麻油大3とミョンテ(명태)、シレギ味付けしたのを炒めます。3分

煮干し、昆布で出し汁とお米の研ぎ汁を準備したのを加えていきます。

コトコト煮込みながら、荏胡麻の粉、無くても大丈夫ですが香ばしいさがあります。椎茸スライス、長ネギスライス、唐辛子大4を加えます。

30分以上煮込んでください。そしてサンジャンも大5を加えて煮込むと!

美味しいシレギクッが出来上がりです。

器にシレギクッを入れます。煮干しと昆布の味、ミョンテの香ばしい味、テンジャンとニンニクの香りが全て味わえる本格的なシレギクッです。

今日の夕飯ですがもう1品紹介します。韓国風タラコです。

オーケーストアは新鮮で安心できる商品で有名ですが、タラコも安くて美味しい博多明太子。細かくたたき、
①博多明太子
②おろしニンニク小1
③唐辛子大1
④胡麻油大2
⑤青ネギのみじん切り大3
を混ぜるだけ!

あつあつのご飯と食べたらたまりません。😀シレギクッとご飯、韓国風たらこはご飯が進みますね!今日は純粋な韓国料理でした。

シレギが無くても、白菜の最初の葉っぱ、キャベツの最初の葉っぱ、大根の葉っぱ、残った葉っぱを茹で、日本の味噌、おろしニンニク、唐辛子を加え、長ネギで煮込むだけでも美味しいです。
簡単シレギクッ。是非、試しあーれ!