「桜三月散歩道」井上陽水

1973年にリリースされた井上陽水のアルバム「氷の世界」の中の楽曲。中学、高校とハマりにハマった陽水。三月と言えば桜ですよね。しかし今年の春は新型ウイルスで桜どころではない。

歌詞を読むとウイルスパニックを予言してたかのような歌詞に戸惑いすらおぼえる。アルバムの中で特にお気に入りの歌だった。

4 COMMENTS

リンゴ売り

陽水待ってましたーーーー🎵⤴️💕
日本を代表する歌手の1人。大好き。

あの頃。

陽水さん47年前に今年の異様な3月を予想してたの⁉️凄いね。
この歌、すきだな〜。特に歌の間に入る独特なセリフ。少年の頃に戻れちゃうのよ。リクエストサンキュー。

3人の天才。

ユーミン、サザンの桑田、そして陽水。
この3人は昭和の天才だね。

現在コメントは受け付けておりません。