梅雨明けから本格的な夏へ

【学校だより】だいろく友の会の第4回総会ー東京第6幼初級

本校と本校の児童のために物心両面の協力をしてくださる、日本の一般市民の方々による朝鮮学校支援グループ「だいろく友の会」!

2020年の結成以来はや、4年目を迎え第4回の総会が開催されました。

第一部の総会では活動報告がありました。

  • 図書の寄贈
  • バレーボールプレゼント
  • 運動会や夜会の各種作業手伝い
  • 図書館より毎月100冊の貸し出し
  • 特別授業
  • 特別給食
  • 下校時の見守りサポート
  • 学校周辺の清掃

列挙しきれない数多くの活動、本当にコマッスムニダ!

第二部は映画監督・朴英二氏の講演<朝鮮学校と仲間たち>

全国各地の朝鮮学校を巡り、多くの方々に取材をなされた監督の一言一言には、説得力と共に希望を感じました。

質疑応答にても、いろいろなエピソードを聞けました。

コマッスムニダ!

第三部は参加者によるグループトークでした。

第六学校のために、児童たちのために、民族教育のために、地域のコミュニティーとの共生のために、日朝交流のために、各グループごとに熱い議論が交わされました。

東京朝鮮第六学校とだいろく友の会の草の根の交流が、将来の日朝交流の懸け橋になると信じてやみません。

2 COMMENTS

しょうがないよね😅

だいろく〜とか、友の会とか、なんか日本の学校みたい👀

👏👏👏

ほんとに草の根な活動ですね。将来の日朝の架け橋、きっとなりますよ。ありがたいです。

現在コメントは受け付けておりません。