梅雨明けから本格的な夏へ

【投稿】キムチの売り上げNo.1は?

コロナ禍の内食需要の拡大で、ニーズが高まったキムチ。 コロナ後も、小麦をはじめとする食料品価格の高騰を受けて、価格が安定している米を主食に選ぶ家庭が増えており、ご飯に合う一品として、キムチの価値が見直されつつある。

2023年度下期のキムチの期間通算の金額PIは 6,041円で、対前年同期比1.9%減、数量PIは 26.33で同2.9%減。月別金額PIでも大きく落としている月はなく堅調な推移と言える。またキムチは季節的な要因が少なく、年間を通して安定している。

漬物としてそのまま食べるだけではなく、キムチ鍋や豚キムチなどの調味料としても活用されている。日本で作っているキムチ メーカーは、様々なキムチを使ったレシピ提案に力を入れており、食卓での登場頻度のアップを図っているのだ。

この中で23年度下期キムチの販売ランキングは、売上シェア14.13%を獲得した東海漬物の「こくうまキムチ」がトップに輝いた。国産の白菜を原料に独自のこくうま製法でご飯に合うのが特徴だ。

このランキングを見ても、まだまだ伸びしろがあるキムチ業界。是非ともモランボンの「韓キムチ」も頑張って欲しいものだ。

5 COMMENTS

ハッキョのバザーで売ってるキムチは美味しい💓

もう完全に日本の食卓には欠かせないキムチになりましたね~💓
隣の席で、キムチを大量に箸でつまんで大口に放り込んでいる人を見かけると、思わず「いい人💓」と嬉しくなっちゃう~😊
でも、家でオモニたちが作ったキムチの美味しさはまだ知らないと思う👀
市販のキムチも良いけど、手作りに勝るもの無いもんね~💓

モランボンは少しお高いか

こくうまキムチが一位?
そんなに美味しいとは思わなかったけど、安いのかな?

酸っぱいキムチは最高の調味料。

白菜が出回る時期は妻が”私流”さんのレシピで김치を作ってくれますが、この時期になると”秋本食品のオモニのキムチ”を買います。そのままでも食べますがチゲにいれたり、
辛ラーメンに入れたり、うどんに入れたりしています。味もまぁまぁでコストパフォーマンスも良いと思います。サミット、ジャパンミートで見かけますよ。

🌶️

漬けたてが好き。
でも普段は仕方なくスーパーのを食べます。

美味しい、😆👍️✨キムチ

キムチ、良い話し合いですねぇ😃
白菜、大根、きゅうり、が
三大、キムチ漬けです😆🎵🎵
浅漬、こくのあるキムチ、
人それぞれですねぇ🎵、😆👍️✨
スーパーは各メーカー有ります
食べ慣れた味が一番です😆🎵🎵
やっぱり、三河島、丸萬、
良いねぇ😃😄😆🥲
今は種類増えました‼️~✨
水キムチ、良いねぇ😃😄😆
美味しいですよ~❗😆👍️✨

現在コメントは受け付けておりません。