今日はモンダンヨンピル映画祭

【NHK】朝鮮学校から多様性社会を考える

バリバラ は、NHK Eテレで放送されている障害者・セクシャル・マイノリティなど、生きづらさを感じるすべてのマイノリティーをテーマにしたバラエティ番組・情報番組。

日本初の障害者のためのバラエティ番組」と銘打ち、障害者自身が(時には自らの障害をネタにして)笑わせることを目指した番組だ。

今回のテーマは玉木幸則のマイノリティーワンダーランド 「朝鮮学校から多様性社会を考える」

今回、玉木幸則が訪ねるのは京都朝鮮初級学校。全国に60以上ある朝鮮学校の一つだが、その実像は多くの人たちにとって未知の世界。

一方でヘイトスピーチの攻撃対象にされるなど、繰り返し嫌がらせを受けても来た。

現実の朝鮮学校はどんなとこ?子どもたちはどんな教育を受けてるの?SDGsが目指す「人種、民族及び文化的多様性に対して尊重がなされる世界」実現のために、なにが求められているのかを考える。

NHKEテレ1・東京 7月22日(金)午後10:30~午後11:00(30分)

スポンサーリンク

6 COMMENTS

考えよう

とても意義深い番組ですね。
ヘイトをするバカな奴らも居れば、この様に真剣に考えてくれる日本の方も居ますもんね😊どんどん問題提起して議論してほしいな〜🙏

貴重な情報

NHKEテレ1・東京 7月22日(金)午後10:30からね。
忘れないようにセットしました。
いつも貴重な情報ありがとうございます。

自分を肯定

視聴しました。
「何人位の人がこの番組を視てくれたんだろう」そう思いました。
在日や朝鮮学校の事を知らない人達に是非視てもらいたかった。
そんなには視ていないだろう、仕方ない、自分で宣伝隊しよう😊

ウリハッキョ

7月26日(火) 15:30〜16:00に再放送されるので、観られなかった人に教えてあげて

感動した~

視ました、視ました~
途中、目頭が熱くなって、少し、涙もちょちょぎれました~😢
こう言う番組を流せる世の中になって来たんですね~😍
ある意味、日本って、良い国かもねぇ😆

アイデンティティー

見ました。
教育内容変わった……と聞いてはいましたが、その様子がわかってとても感心しました❗

現在コメントは受け付けておりません。