지영이는 보았다(第2弾)その4

…チヨンが待ち望んだその時がきた!
「박지영분석관. 오후 4시에 회의실로 가시오.」普段は彼女を지영양と呼んでるウザい上司が、かしこまってそう言った。その様子からしてチヨンはいよいよだと直感する。4時は間もなくなので彼女は条件反射的にトイレに走り、鏡の前で化粧と身なりを整えた。動悸が激しくなる。

彼女は落ち着けと自分に言い聞かせながら会議室に入った。「인사하시오. 이 분은 국가정보원 과장이요.」直立の彼女は軽く会釈した。目つきが鋭いおっさんだ。チヨンを上下に点検するような目の動きがこそばゆく、オーディションに挑戦してるような気分にさせる。

課長は咳払いしたあと、勿体ぶった語調でチヨンに秘密辞令を伝えた。

チヨンは「背負い投げ〜」ではなく(왜〜⁉)と心の中で叫んでしまった。衝撃と落胆が押し寄せ、ヘコみそうになったがどうにか耐えた。なんと工作任務の赴任場所がコリアンクラブなんだって。課長は、チヨンのショックにはお構いなく決定事項だと強調し更に続ける。

赤坂、新宿、上野の가게の名前をそれぞれ掲げ、下見をして3日後にどこに行くか報告するようにと告げた。同行する女性も会議室に招き入れ、チヨンに紹介する用意周到さだ。サイは投げられてしまったようだ。拒絶は退職を意味するぐらいは理解している。

命令通りチヨンは三店舗を見学した。そこで、ママや店長、同行者を質問攻めにした。それからアガシの構成と客層も勘案して結論を導きだす作業にかかるチヨン。

赤坂は同胞企業人の巣窟で、アガシもお高くとまっている。却下!
新宿は裏表の金融業者が多いし、アガシの平均年齢が若くキャピキャピ。却下!
上野は総聯の現職と元専従だらけで、アガシの年齢もアラサーが主流だ。決定!

報告はそのまま承認された。新しい上司は、およそ1か月間ヘルパーをしながらお水に染まり、そのあと対象の選別と工作に着手しろと偉そうに言うから気に喰わないし。

あのママの가게からほど近い別ビルの三階。その店名は 〈품〉 。アガシに扮した工作員チヨンー源氏名〈ハナ〉としての新生活がいよいよ始まる!

「売上も指名も一番になってやる」とチヨンは言わないし思いもしない。

          続く

2 COMMENTS

007

いよいよチヨンの本格的な情報員活動開始ですね。
007シリーズが好きだった私。
チヨン=ボンドガール、飛躍しすぎ?

보고싶어요

今度の休みに上野まで ハナ(チヨン)に会いに〈품〉に行ってみようかな⁉️(^.^)笑

現在コメントは受け付けておりません。