亡き両親に会いに東松山霊園に

仕事もなく、悶々と過ごしている日々に耐えられない私。じっとしていられない性格なんです。そこで今日は少し遠出して、今は亡き両親のお墓参りに東松山へ行きました。

ここ東松山霊園はのどかな田園に囲まれた開放感のある霊園で、小平にある国平寺の初代禅師である柳宗黙大師が、祖国の平和統一を願いながらこの世を去った同胞たちのためこの地の一角を確保しました。そして今では数多くの同胞が安らかに眠っている所です。

4月の暖かな一日。爽やかな風と、日差しに囲まれた1日でした。

1 COMMENT

まだあの世に行くのは早い

初めて東松山の霊園をブログで拝見しましたが、完全に朝鮮式なんですね。不謹慎な言葉かもしれないけど、あの世に行っても楽しそう(^^)

現在コメントは受け付けておりません。