タペストリーでお部屋に彩りを

趣味の話は毎回楽しいですね。上手く言えないけど、生き粋(いきいき)した感じがとってもステキ! 私も何かあるかな~と家の中を見回したらありました!タペストリーです。

ウィキペディアによると壁掛けなどに使われる室内装飾用の織物の一種と説明されてます。間違った使い方じゃなくて良かった~。

前に掲載されたブリキの看板や百均のシールの話と同一線上かな?

海外旅行のお土産や洋物雑貨店などで買ったのが何点かあって、最初は風呂敷位にしか思ってなかったんです。使い道あるのかなと思いながら、広げて壁に掛けてみたら(あれっ、イケてる!)ってなっちゃった。

自己満足ですが壁のシミ隠しにグッドです。オープン家具の埃よけのカバーにもナイスって感じですね。

何枚かつけてると(この場所には何か欲しいかな)となってしまいました。

ネットでアメリカン雑貨の〈キャンディータワー〉を見つけてカーペットや雑貨も少々買って宅配便…。長くなるのでこの説明は省きますね。

写真をご覧になってくださればうれしいです。個人的なことですが、暇を見つけて栃の実のアクセサリーもたま〜に作ってます。

(趣味人)

4 COMMENTS

アートフルな生活

昔旅先には必ずあった三角形の”ペナント”想い出した。(笑)友達の家遊びに行くと必ずあったよね。(^^)グルーッと一回りペナントで円を描くように天井とかに飾ってあったね。。。懐かしいタペストリー、名前が、お・洒・落!!絵柄が素敵ですね。アート的?!壁掛けとして部屋のアクセントに良いですね。こう言う装飾系の飾りモノって、小さな小物やブリキ看板やステッカーそしてハンドメイド製のステンドグラスとか。。。組み合わせて室内装飾したら、こりゃもう夢のお部屋!自分だけの究極の癒やし空間作り!きっと面白いだろうな~。楽しい趣味紹介ありがとう。目の保養になります。(^^)

穴空けはアートじゃない?

★アートフルな生活【追記】私も家の中見回したけど。。。特に無い(笑)
あったのは、一昨年まで3年がかり自分で自宅をリフォームした際、空調の清流の為と明かり取り目的で空けた大きな穴が3カ所ありました。(洞窟か?。。。笑)
暗い玄関には畳み1畳大以上のでかい穴空けて(笑)、吹き抜けを作り、2回天井にはシーリングファン取付け、夏場二階に籠もりがちな熱気を循環させる。2階廊下に1つ穴空け、2階真ん中の部屋にも1つ穴空け。もう家中穴だらけ?(笑)それとブルーのガラスブロックで階段踊り場の処手すりの壁の部分にも大きな穴とブロックで明かり取り!極めつけは玄関、押し入れ→本棚へ改造!装飾としてタイル貼り(全部で2、3千枚位は張ったかな?(^^)こう言うのは、アートじゃない?ブログ掲載こりゃ駄目か。。。(笑)(笑)(笑い)

工夫

持ち家だから出来る改修や改装。穴あけまくって光を取り込み風を循環させるなんて究極の趣味であり正にDIYのアートじゃないですか〜!それこそ写真と一緒に投稿すべきですよ(笑)

工事か?アートか?

返信ありがとう😊
家のリフォームは、創造的アートか?それとも、ただの工事か?(笑)あなたのコメントで少しだけ、救われた気がします。(^^)
私、直ぐ調子に乗ってしまうので。もしかしたら?近日、このブログへ掲載しちゃうかも。(笑)工事か?アートか?。。。(笑)

現在コメントは受け付けておりません。