若く楽しく美しく(95)ーシニアの恋愛事情

先日、面白い話を聞きました。平日の日中のラブホがほぼ満員状態なのだそう。大学、会社のテレワークやお店の休業で時間に余裕ができた若い人たちが利用していると思いきや、なんと、その殆どがシニア世代なんですって。ホントに驚きです。とくに年金が支給される頃が多いそうですよ。

もっと他に使うところがあるだろ!」とツッコミたいところですが、2か月に一度のお楽しみで元気になれるそうなんです。確かにシニアのエッチは若返りの秘訣っていうから、それはそれでいいのかも。でも脳とか心臓とかちょっと心配。

ただ、シニアのラブホ通いはそれなりの事情もあるみたい。連れ合いに先立たれたり定年離婚でシングルになったシニアは、子供たちやご近所さんの手前、恋をしても相手を家に連れてこられない場合が多いんです。そこでラブホを利用するというわけ。

また、老年夫婦が家とは違う雰囲気を味わうために行くケースも。ラブホへ行って二人でカラオケを楽しんだり、マッサージをして時間を共有するんですって。本来の目的からはかけ離れるけど、楽しいことに変わりはないか。

でもね、浮気はいけません。不倫は社会倫理に反するだけじゃなく、腹上死のリスクが急激に高くなるそうですから。まあ「楽しみながら腹上死できれば本望だ!」というバカな知人もおりますが…。

まあ、年齢と身体を考えながら、パートナーとお楽しみくださいませ。

1 COMMENT

誘導~💕

昨日の街ブラの鶯谷ラブホから、今日のシニアのラブホの話題~😍
何となく、上手に誘導されちゃったような気分です~😂😂😂
週末、いっちょ行ってくるかなぁ~「ラブホ」💖
あっ、誰と行こう~😢 そして、ひとりぼっち~💦

返信する

コメントを残す