私流❤ピペラードのオムレツ

ピペラードは、北スペインと南フランス・バスク地方の伝統的家庭料理。トマト、ピーマン、ニンニク、玉ねぎをオリーブオイルで炒め溶き卵を合わせて、生ハムを添えた料理です。

たまには、ちょっとお洒落なピペラードのオムレツを作っちゃいますね!

材料 4人分

①赤パプリカ1個千切り
②黄パプリカ1個千切り
③玉ねぎ半分スライス
④ニンニクみじん切り大1
⑤白ワイン50cc
⑥カットトマト缶1個
⑦パプリカパウダー少々
⑧オリーブオイル30g
⑨生ハムがなく、ロースハム代用
⑩卵4個
⑪乾燥パセリ少々
⑫塩、コショウ少々

作り方 
①フライパンにオリーブオイル、ニンニクのみじん切りを加え、弱火で①②③を炒めます。

②材料⑤⑥を加え、20分程煮込み、塩、コショウ、パプリカパウダーを加え、味を整えます。
半分はボールに移します。バスク風魚介のスープで使いますので(次回)。

③溶き卵をフライパンに加え、20秒程で鉄鍋に移します。

半熟の状態で火を止めます。

上に生ハムの代用でロースハムをのせ、乾燥パセリをかけたら、完成です。一味唐辛子をかけて食べてもOKです。

ピペラードのオムレツと一緒に食べたいバスク風魚介のスープ。次回作るのでお楽しみに! 是非、お試しあーれ!