窓の外を眺めながら…

【思い出】越後湯沢のストリップ劇場

時は大雪降る真冬の20歳代の頃の話。後輩3人を連れて週末を利用し、越後湯沢へ一泊二日の「スキー旅行」に行くことになった。スキーはそこそこの腕前な私は後輩に「教えてやるよぉ~!」と気合満々で特急で(この頃はまだ新幹線が無く片道2時間強の旅)いざ越後湯沢のスキー場へ!!!

民宿に到着するなり、寸分の時間を惜しむかのように急いでスキーウェアに着替え、そそくさとスキー場に行き、思う存分シュプールを描いた。へとへとになりながら宿に戻り、ひと風呂浴びて、夕飯(雪山で食べる野沢菜はなんであんなに美味しいんでしょう?🥰)でペコペコな腹を満たして、部屋に戻って野沢菜とポテチーで恒例の酒盛りだ🍶

心地良い疲労と美味しい地酒でほろ酔い始めた8時を過ぎた頃、「なんか野郎ばっかりでつまんねぇ~な!面白いことないかなぁ~?」と話すと、一人の後輩が「先輩!駅からここまで歩いて来る途中に『ストリップ劇場』の看板を見かけましたよっ!!」と。当然のごとく一同一斉に私服に着替え始め、靴をはきはき、雪が解けたビチャビチャ道をいそいそと目指したのは言うまでもない😆

いざ到着すると、建物はこじんまりとしてるけど、看板はスケベ野郎に「おいで~💕おいで~💕」してるかのようにギンギンギラギラ~👀。入り口で雪かきをして綺麗に掃除している野球帽のおじさんに、「4人だけど入れる?」と聞くと「どうぞ~どうぞ~」と小窓がついた受付に案内してくれる。

「大人4人!!」(子供の訳ないでしょっ~💦)と注文すると、小窓の中にほっかむりをかぶったおばさんが「はいっ、一人1500円だからちょうど6000円ねっ!」と微笑む。先客がいない劇場の中へ入ってまたビックリ⚡

東京でその手の劇場は何度か行った事はあったが、ここの様子はちょっと違う。簡単な舞台があり、組み立て式の簡易椅子は20人も入れば満杯か? 田舎の劇場なのでまぁ~しょうがないかと一同横並びに座り、ウキウキしつつ開演を待った。

10分も待たされたか「本日は~ご来店ありがとうございましたぁぁぁ~いよいよ開演いたしまぁ~す。存分にお楽しみくださぁ~い!」と開演の挨拶だ。いやらしいスポットライトが照らされ、幕がだんだんと上がっていく。着物を着た踊り子の足元が見えたとたん、一同胸を躍らせて鼻の下がビロ~ン💕、ズボンの前も瞬間的に膨らみ始めた💦

梅沢富美男の「夢芝居」が流れ始め、着物の踊り子は我々に背中を向けつつ、ゆるゆると妖艶に踊りだす~😄「早く前を向けよっ!顔が見たいっ!」とはやる気持ちとズボンのふくらみを抑えつつ、興奮しながら目を見張っていると、着物の尻をふりふり、首元の着物をずらして襟首をちらちらしつつ、1曲目が終わり、2曲目も終わり、続けて3曲目が始まって、ようやくゆっくりを態勢が変わり横向きで流し目👀、向きを変えて流し目👀~と続き、3曲目の終盤になり、いよいよ正面を向いたその時、一同「あっ、受付のおばさんだ!」と気づいた😂

笑いをこらえて横の後輩たちを見ると、皆も必死に笑いをこらえている。「怒り」に「爆笑」が勝った瞬間である!!!踊り子は肩までおろした着物姿で妖艶に踊りながら、どうにか3曲の演歌に合わせて踊り終えた(残念ながら、着物は脱がないスタイルのようだ~💦💦)。

幕がいったん下りて、一同笑いを必死にこらえる。「お次は、外人ショウゥ~ 外人ショウゥゥゥー~、存分にお楽しみくださぁ~い!」とがなり立てる。一同、新たに気持ちを入れ替えて舞台に注目すると今度は「エマニエル婦人のテーマ」が流れ、ゆっくりと幕が上がる。ピンクのネグリジェを着た金髪外人の踊り子の入場だ。やはり顔を隠すようにレースを頭からかぶり、妖艶に踊りだした。

今度はと一同が期待していると、さっきと同じように1曲目はゆらゆら舞踊。2曲目はネグリジェをずらしたり、たくしあげたり、ねそべったり、微妙に妖艶さをアピール💕いよいよ3曲目になって、頭に乗せたレースを取ると~、な~んと 「えっ、えっ、えっ~👀 金髪のカツラを付けた受付のほっかむりおばさんじゃん~⚡💦」。

一気に吹き出す後輩、笑いをこらえてうめく後輩、うつむいてこらえる後輩、それぞれが「爆笑!」をリアクションして、やっとのことで幕が下り、「本日は、これにて閉演でぇ~す。ありがとうございました~またのお越しを心よりお待ちしておりまぁ~す!」と場内が明るくなった。どうにか頑張って席から立ちあがり、退場しながら頭の後ろ側の照明室をのぞくと、入り口で雪かきしてた野球帽おじさんだぁぁ~。

つまり従業員は無く夫婦で切り盛りしてる訳ねっ!て、また吹き出してしまった😆

腹を抱え宿に戻り、ゲラゲラ~ガハハハ~と爆笑し涙を流しながら、しなびた「野沢菜」をつまみながらの酒盛りは夜中まで続き、笑い疲れて眠りに落ちました…😴 と言う事で、貴重な週末の素晴らしい「スキー&ストリップ」旅行でした💕

これはこれで、良い思い出~💕💕💕 今でも旅行に行った後輩達と酒を飲むと、この「ストリップ話」で盛りあがります。あの時使った1500円の元は、しっかり取り返しました👍

7 COMMENTS

秘密の花園

男ってバカだよねー。
でも、わかるよ〜見たいというその気持ち😅

まな板ショー

若い頃はスキーに行ったら定番のパターンですね。スキーや温泉地の劇場って、どこも中途半端なんだよね。逆にストレスが溜まったりして…それはそれで良い思い出になるけどね。
次回も楽しみにしてるよ〜。

投稿者💕

秘密の花園 さんへ
 ほんとにバカだよね~男💦💦💦 バカは~〇ななきゃ治らないとか~💦 もう少しバカやらないと~💕

まな板ショー さんへ
 さては、経験済みだなぁ~💕 いつか、酒飲みながらその自慢話しようっ~か🙌 ここに書けないネタいっぱいあるよ~オレ👍 全く役に立たない話だけど…💦 笑うだけ🤣 

遠い昔

一人1500円だから良しとしないとね。
私が感動したストリップ劇場は新宿歌舞伎町でしたね~。
踊り子さんが綺麗で感動ものでしたよ。鮮明に覚えてますよ(笑)
一緒に行った後輩も感動してました。その時はいやらしさより、神々しさを感じました。

投稿者💕

遠い昔 さんへ
 歌舞伎町のそこ、私も行ったことある~💕 綺麗だったよね~💕 何をここでお互いにカミングアウトしてるの?💦🤣🤣🤣 まっ、過去の栄光だからいいかっ👏何が~???

旅の恥はかき捨て💦👌

私の兄も越後湯沢のストリップ小屋で、同じような体験をした話してました。
もしかして、結構 若い男達が沢山お世話になっていた登竜門的な存在だったんではないかな🤣🤣🤣

投稿者💕

旅の恥はかき捨て💦👌 さんへ
 たぶん~💦💦💦

現在コメントは受け付けておりません。