窓の外を眺めながら…

「ジャンバラヤ」カーペンターズ

「ジャンバラヤ」は、アメリカのカントリー歌手ハンク・ウィリアムズが晩年の1952年に発表した楽曲でした。

様々なアーティストがカバーしているが、カーペンターズが1973年にアルバムで発表したポップバージョンが特に知られている。

3 COMMENTS

拒食症は怖いよね💦

もうイントロの部分からワクワクしちゃうよね~💓
カントリー音楽ってノリが良い💓 一緒に口ずさみたくなる👄
この頃のカレンが一番好きかな?少しふくよかで~😍

ジャンバラヤって何?

うーーん。良いね、ジャンバラヤ。
確か、サイゼリアでも同じメニューあったと思う。
しかし、ジャンバラヤって意味何?

トルティーヤが好き。

歌の中に出ているガンボという料理が気になる。

現在コメントは受け付けておりません。