初夏のうららかさを感じよう

「シバの女王」ポール・モーリア

シバ(フランス語ではサバ)とはアラビア半島の南西部にあったとされる楽園の国、幻想の国です。旧約聖書以外には記述がありませんので、真偽のほどは不明です。

「シバの女王」で真っ先に思い浮かぶのは、アメリカ映画「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーンが演じた、とある国の王女です。オードリーはこのデビュー作品で、一躍世界の銀幕の恋人になりました。その清純可憐な容姿、気品ある振る舞い、ひたむきな演技は多くの人々の心を捉えました。

病身をおしてユニセフ親善大使を務めあげるなど心の美しい女性でした。

2 COMMENTS

ヘップバーン💕

愛の奴隷ってどういうこと? 鞭かローソクも使うのかな?👀
しかし、オードリはいつみても綺麗ですね~💕
でも、綺麗な女性って、目と眉毛の間隔が近いよね~👀

グラシェラ・スサーナ

「私は~あなた~の~愛の~奴隷~♪」
高校時代に思いっきり聴いていました。
その頃、この歌詞の内容は…
多分 意味不明だったと思います。笑
オードリー・ヘップバーンは
永遠に憧れの女性です💕

現在コメントは受け付けておりません。