私流❤コングクス(콩국수)

私は韓国が大好きで、ソウルの明洞にある明洞餃子店に入ると、必ず夏限定のコングクスを食べます。

これは夏に明洞餃子のコングクスを写メで保存したのを掲載。コングクスは豆乳スープの韓国麺料理なんです。

気温が上昇してくると食べたくなる美容効果抜群の冷たい麺。明洞餃子のコングクスの麺はクロレラ麺ですが、それは再現できないので素麺と冷麺の2種類の麺でさくっとつくっちゃいますね❤

コングクスのスープ作りの材料2人分
①絹豆腐350g。なるべく大豆100%を
②水 美味しい水300cc うちは水素水の水を使いました。
③すりごま大4
④ピーナツバター大4
⑤砂糖小1
⑥塩小2分1ですが塩もいい塩を。この塩はフランスの塩でAmazonで販売しています。沖縄塩でも。

全てミキサーに入れて1分以上。滑らかになるまで。

ポイントはスープをしっかり冷やすことが大切。冷蔵庫に30分以上冷やしてね!

麺作り。
①素麺。揖保の糸をオススメ。茹で時間は1分30秒
しっかり水で綺麗に洗いながす。
②冷麺。今回は盛岡冷麺。茹で時間1分30秒
しっかり冷麺を洗い流す。

じゃん〜❤ 女性に人気、コングクスの出来上がりです。

これだけじゃ物足りないので、辛いパンチャン、ミョンテキムチ、高菜炒め、大根キムチと一緒に食べました。

夏に「コングクス作って」と言われると、簡単なのでちゃちゃっと作ります。😀豆乳系が好きな方にはオススメの一品です。是非、お試しあーれ❤