窓の外を眺めながら…

【快挙】打楽器五重奏が関西代表に選ばれるー京都中高

本校、打楽器五重奏が、第49回関西アンサンブルコンテストに京都代表で出場し、関西代表として全国大会に出場することが決まりました‼️

中学の部で関西支部代表に選ばれた京都朝鮮中高は、打楽器五重奏曲「ザ ウェーブ」で、荒々しいだけでなく、弱音の余韻に至るまで神経を集中させた演奏をした。韓亜星さん(3年)は「大きくもなれば小さくもなる、波の自由さ、力強さを表現した」。姜民華さん(3年)はふだんはバスクラリネットだが、初めて打楽器アンサンブルに加わった。「ふだんは感じられないリズムや、間のつかみ方など、アンサンブルの経験がいい勉強になった」と語った。

京都中高初の快挙です‼️

全国大会は3月19日、静岡県のアクトシティ浜松で行われます。

2 COMMENTS

頑張れ~🥁

ウリハッキョが代表になり全国大会へ進む。本当に良い時代です。
私達の頃にその門戸が開かれていれば数々の成績を残した事でしょうね。(そうでもないかな笑)

京都の子達、全国大会がんばってね🥁

黒子~黒服👀

普段は「黒子」的な存在だよねぇ~ 打楽器は~
それが、ひのき舞台で中心的なパフォーマンスができるんだよね~😍
聴いてみたいな~👂
とりあえず、頑張って優勝してください👍
このアンサンブル、このブログで聴けるのかな? だれかぁぁぁ~👏

現在コメントは受け付けておりません。