梅雨明けから本格的な夏へ

「若者たち」ザ・ブロードサイド・フォー

ドラマの主題歌を作らないかという話から、1966年に発表された「若者たち」をリクエストします。

ドラマは両親が死んだ後、5人兄弟が喧嘩をしながらも力強く生きていくそんなストーリーでした。毎回、喧嘩の場面があったような気がします。おお兄ちゃんが自分の青春を犠牲にしてでも、弟たちの面倒を見ていくドラマ。映画もオールナイトで3部作。彼女と観に行きました。

2 COMMENTS

寂しい~

頑張ろう!って曲なんだろうけど~
じっくり聴いていると、ものすごく寂しくなって~😢
何でだろう~😢 どん底いる心境を歌っているからなのかなぁ~💦
無性に寂しい~

おしん

1977年(高三のとき)7月の土曜,学校がえりに高田馬場のACTミニ・シアターで『若者たち』1968年,『若者はゆく-続若者たち-』1969年,『若者の旗』1970年の「若者三部作」を一気見しました.同級生につよく勧められました.両親を亡くした五人きょうだいの群像劇で,東京五輪後の世相が描かれていました.見てよかったとは思うけれど,もう一度見たい映画ではありません.その後活躍する俳優たち(原田芳雄など)が端役で多数出演していました.

現在コメントは受け付けておりません。