ブログ統計・アクティブユーザーの分析

このブログを始めて1年になろうとしています。今日はこの1年を振り返って、ブログを見てくださっているユーザーのみなさんを少しだけ分析してみたいと思っています。

アクティブユーザーを調べる

みなさん「アクティブユーザー」という言葉を聞いたことがありますか?

1日のアクティブユーザー統計

アクティブユーザー(AU)とは、特定の期間内にサイトを訪れたユーザーの数を表す指標です。

3ヶ月間のアクティブユーザー統計

期間内に、同じユーザーが何度サイトを訪問してもAUの数は1になります。サイトを訪れた回数や見たページ数などに関係なく、サイトを訪れたユーザーの数だけがカウントされる。つまり、特定の期間において1回以上サイトを訪問したユーザーは全て1AUとしてカウントされます。

単純に「うちのサイトに実際は何人が利用しているのか」ということを知りたい時に見るべき指標なんです。

1/1から12/6までのアクティブユーザー統計

上記グラフはアクティブユーザーを1週間・3ヶ月・1年間で表しています。グラフでは1日のアクティブユーザー数は379人と出ました。

1年間の統計では5月と9月にバズってましたね。なぜ、バズったのかはいまだに不明ですけど…。

コホート分析で定着率を調べる

次は「コホート分析」です。サイトを訪問したユーザーの後日の行動を分析する機能です。この機能を使うと、アクティブユーザーの定着率を調べることができます。ここでコホート分析の使い方を少し解説します。

統計をグラフ化したものが上のグラフになります。表の見方が分かりにくいかもしれませんので解説します。

例えば、3行目の「2017/06/30」の行を見てみてください。その行の「第3日」の列の数字は「3.43%」となっています。これは、6/30にサイトを訪れたユーザーの3.43%が3日後に再びサイトを訪れているということを意味しています。

コホート分析はこのように、アクティブユーザーの定着率を測るのに役立ちます。そんな視点から当ブログのコホートを見るとこうなります。

いかがでしたか、分からない方はそのままで結構、私も分かりませんから(笑) マイナーなブログですが、頑張った甲斐がありますね。統計情報は客観的な評価をみなさんにしてほしいために、あえて公表しています。

今年も残りわずかとなりました。ブログの総括は年内中に行い、また新たな気持ちで臨んで行きたいと考えています。来年はゆっくりと、、、平和に行きたいですね。

1 COMMENT

わからない方

1年❗同窓会ブログから数えるともうすぐ2年‼️
考えられないほど時間が早い😢
2年分シワ増えたの⁉️神様~😭

てゆーか色んな角度から分析できるんですね。
私には理解不能だけど、とにかく2年分シワが増えた事だけは確か。
分析しなくても確か。😭

お疲れ様いつもありがとう。

現在コメントは受け付けておりません。