タコ焼き①「明石焼き」

チヂミ粉で「明石焼き」作りました。結果は、専用粉で作るのと何ら違わず、ほとんど同じで美味しい❗️ 強いて違いを挙げるとしたら表面カリッとして旨い😋

材料 2人前
生地
卵🥚2個 Mサイズ
水 400ml
チヂミ粉(または薄力粉)80g
鰹節3g 袋パック1個 
タコ🐙 60g〜80g お好みのサイズ

つけだれ(出汁)
水 300ml
粉末鰹出汁 小さじ1
粉末昆布出汁 小さじ1
醤油 少々

明石焼きの生地は、タコ焼きよりもずっと柔らかいので、返しは焦らずに!中火でじっくりと焼く。コツは、ごま油を少し多めに使うと、タコ焼き器にくっつかない。あの有名な「銀だこ」の焼き方参照。🍺飲みながらジックリ待つ。(^^)

出来上がった、明石焼きを頂きます。出汁に浸してパクッと一口で、口の中に入れた途端に溶けて無くなる、超絶柔らか食感❗️美味し〜い。(笑)

予定していた変わり種タコ焼きは、次回やります。今日は作りながらビール🍺も飲んで、ホロ酔い気分〜でもう満腹です。満足満足。(^^)

3 COMMENTS

明石焼き大好き❤️

あっ〜!
明石焼きだ〜!
懐かしい〜
いいね😊

カニカマ、タコはなるほど〜ですが
梅干しも入れたんですか?
うちに手作りの梅干しと卵を合わせた梅卵焼きが浮かんできました。

シュウエッセンは変わり種ですか?チーズは何に使ったのかが疑問?

明石焼き美味しそう❤️
次回はたこ焼き楽しみにしてますね!

いつも美味しいレシピありがとうございます。😊

🍺と🐙焼き

明石焼きの具について
こちらはオーソドックスに🐙とカニ蒲だけで作りました。(^^)
掲載画像には沢山の食材を並べて変わり種たこ焼きも一緒に作る予定だったんですけど。
🍺飲みながら、明石焼き焼いて摘んで食べてたらコレが滅茶苦茶合う。
つい飲み過ぎて😅気付けば満腹に。
〜もう、食えん。😫となってしまいました。(笑)
なので、変わり種タコ焼きは次回やります。(^^)
梅干し面白そう❗️やってみますね。デッカい南高梅あるので。😜👍

配合比率

★粉と水の配合比率です。

①【パン】強力粉300g:水210cc。(水分量:約0.7倍)
②【ホットケーキ】粉200g:牛乳150cc。(水分量×約0.7倍)※+卵1個
③【天ぷら】粉100g:水150cc。(水分量:1.5倍)
④【チジミ】粉250g:水400cc。(水分量:約1.6倍)
⑤【たこ焼き】粉100g:水400cc。(水分量:4倍)※+卵1個
⑥【明石焼】粉100g:水500cc。(水分量:5倍)※+卵2個

※これで”練り物”は取り敢えず制覇?!できます。
参考まで(^^)V

現在コメントは受け付けておりません。