梅雨明けから本格的な夏へ

「美・サイレント」山口百恵

1976年の「横須賀ストーリー」を皮切りに、ヒットを連ねていた山口百恵が、1979年に25枚目のシングルにだした「美・サイレント」をお願いします。

山口百恵もさることながら作詞家の阿木燿子が作詞した歌詞がすごかったです。有名な口パク部分は「ちょっと放送事故のようないたずらを仕掛けようと、夫(宇崎竜童)とやってみたんですよ」とのこと。

歌っている途中で口だけ動かして声を発しない、“口パク”がエロチックで…、ご飯は大盛り3杯いけましたね。

3 COMMENTS

ももえちゃ~ん

えええっ~ これで二十歳ですか?
色気、雰囲気、眼力… どれをとっても、超一流ですね😍
こんな女性は、二度と現れないでしょうね~🤦‍♂️
あっ、あの帽子は「アパホテル」の社長が真似してます~🤳

妄想癖

学生時代は「○○○○がほしいのです」「××××が見たいから」といいうフレーズに変な妄想を抱きました。今は確信していますが…(笑)

ももえちゃ~ん

妄想癖 さん~
 エッチ~ エッチ~ ものすごくエッチ~😂 って、わ た し も~ 同じ💋

現在コメントは受け付けておりません。