「ベサメムーチョ」桂銀淑

ハスキーでセクシー😍とても歌も上手だし、雰囲気もありました。とても好きな歌手でしてけど〜醜聞もあり、残念でした😥

 この曲も、キーを調整してカラオケで歌いますよ🎤ハスキーに💪

スポンサーリンク

4 COMMENTS

どういう意味?

「ベーサメー、ベサメームーチョー」🎶べさめむーちょ。。。
そもそもこの「ベサメムーチョ」とはどういう意味??
似た様なお菓子があった様な🤭

沢山💋して😍

「ベサメ・ムーチョ」(Bésame mucho)は、1940年にメキシコのコンスエロ・ベラスケスによって書かれた楽曲。
「ベサメムーチョ」とは、前半の「Bésame(ベサメ)」とは、口づけ、キスの意味。「mucho(ムーチョ)」は、多く、多数、たくさん。合わせて直訳すると『いっぱいキスして』と言う意味。(なるほどです。)

以上、コピペ

現在コメントは受け付けておりません。