初夏のうららかさを感じよう

【雑学】ペットボトルで部屋中を明るく

今回は災害に遭ったときに知っておくと便利な知恵を紹介します。停電の際、懐中電灯の光だけでは部屋中を明るく照らすことはできませんが、ペットボトルがあれば明るさの範囲を広げられます。

懐中電灯を立てて置きその上に水の入ったペットボトルを乗せるだけ。懐中電灯がランタンに代わります。いざというときのために一度試してみてはいかがですか。
使用時はやけどなどに注意してくださいね。

災害の時なんかは知っておいて損はないわね。

1 COMMENT

一石何鳥?

へぇ~👀
お湯も沸かせて、一石二鳥ですね~👍
でも、ペットボトルの底が溶けないか、少し心配~😞

現在コメントは受け付けておりません。