梅雨明けから本格的な夏へ

「漢方コラム⑮」南蛮毛

トウモロコシは、アメリカ原産でイネ科の一年草です。主食として食べている国もあるくらい栄養豊富な食品です。焼いても蒸しても、またスープにしても美味しいものです。

油脂からはコーン油をとります。トウモロコシでんぷんのコーンスターチは、お菓子やビールの製造原料となることでも有名です。

そのトウモロコシの毛を南蛮毛なんばんげといいます。秋の収穫時に赤い毛をとり、陰干ししたものを煎じて飲みます。韓国でも「옥수수차」としてよく飲まれています。

南蛮毛には排尿を促進して、むくみを治す効果があります。尿量が減少した時やむくむ時は試してみてください。

ツボだと、陰陵泉いんりょうせんが同じような効果が期待できます。

3 COMMENTS

モロコシ

今朝、家のキッチンに行ったらとうもろこし🌽がわんさか置いてあった。タイミング良すぎ。昼からモロコシにビール🍺だな。

うまいぜトウモロコシ🌽

南蛮毛ですか、初めて聞きました。
まあ、言われてみればその通りなんだけどね(笑)
トウモロコシ茶は私も好きです。この時期はトウモロコシが美味しんですよね。私も好きです。

蝉しぐれ

丁度、ご近所さんに福島から送られてきたトウモロコシをお裾分けしてもらったところです。
明日も残りを食べようっと。

現在コメントは受け付けておりません。