春のうららかさを感じよう

「ドント・ストップ・ビリーヴィン」ジャーニー

アメリカのロックバンド ジャーニーが1981年にリリースした曲で、バンドを代表する曲をリクエストします。アメリカだけでも1000万枚以上を売り上げたアルバム「Escape」(1981年)に収録されている名曲です。

「信じるのを止めるな」という直球のタイトル通り、歌詞も夢を追う人々を励ます歌となっています。とはいえ、舞台は夜の都会。酒と煙草、香水に街灯…、刺激を求める人々が交錯する、やや大人向けな世界かなあ。聴いたことはあるよね。

2 COMMENTS

君はロックなんか~

どこかで聴いたことあるような気がするけど~👂
あまり音量が大きな今日は、右から左に素通りしちゃうんだよね💦
人気があるんですね~

左党

学生のころ飲みに行くと、よくかかっていて気に入り、CDも買いました。歌詞のなかに「紫煙たちこめる部屋」「ワインと安い香水のにおい」とあるけれど、タバコとあう酒はワインではなくウィスキーでした。

現在コメントは受け付けておりません。