窓の外を眺めながら…

【投稿】運転免許証の返納時期

私は、毎日のように自動車を運転している。自宅から会社までの通勤手段は自動車だし、職種柄、仕事には自動車が欠かせない。若い時は仕事でむしゃくしゃしたりすると、夜中でも部屋を出て駐車場に行き、車の中で音楽を聴いたりラジオをかけたりして過ごした。

しかし時が過ぎ、若き頃の運転の乱暴さは影を潜め、今は「安全運転」に徹している。私の友人で1年に3回も事故を起こした同級生がいる。彼は「たまたま運が悪かった」と言っていたが、私はそうは考えなかった。

追突したりされたりするのは、やはりドライバーの注意不足が原因かもしれない。「赤信号で停まっていたら後から追突されたんだから仕方がない」と友人はぼやいていたが、信号待ちで停車している時に、前方の信号と同様に後続車の動向を注視するのはやはりドライバーとしては当然だろう。スピードを落とさず接近してくる車がいたら、ブレーキランプを点滅させて相手の注意を促したり、緊急の時はクラクションを鳴らしたりもできたはずだ。

仕事柄、他人の運転する車に乗ることもあるが、ひどく気になるのは運転の癖だ。特にアクセル操作に関しては個性的なドライバーがいる。アクセルをぐっと踏み込んで加速したかと思うと、すぐにパッと離す。エンジンブレーキがかかって、つんのめりそうになるが、途端にまたアクセルをぐいっと踏み込む人。

急な下り坂で、エンジンブレーキを使わずにフットブレーキだけで済まそうとする人もいる。 要するに運転の常識、マナーというものが、身についていないのではなかろうか。

そして車間距離だ。前の車との間を数10cm前後で走行するような「離れ技」を見せられたことがあった。長い信号待ちでスマホや雑誌を見るドライバーもいる。 

そんな中、AIによる自動運転の車が実用化されそうだと言う。既に一部のバスなどが無人で走ってる映像をテレビで見て、近い将来は人間が運転するよりも、自動化された方が安全なのかもしれないと考えるようになった。

昨日、自宅のポストを見たら、うちの妻宛に自動車運転免許の更新申請のはがきが届いていた。「免許更新のお知らせが来てるよ」と机の上にハガキを置いたら、彼女は見るなりこう言った。
「車を運転しなくなってもう10年以上経つから、この際免許を返納しようと思うの」

そういえば妻はゴールド免許だが、自動車を運転しなくなって10年以上が経過した。60を超えて運転をやめるという判断は、賢い判断なのかもしれない。

私ももうすぐ65歳になる。 私がハンドルを手放す時期はいつだろうかと思いながら、ひょっとするとその時期は案外近いのかもしれないと思えてきた。

また高齢者のドライバーが車の後ろにつける「四つ葉マーク」。 いかにも私は老人ですよとみんなに知らしているようで、あのワッペンを将来貼るのかと思うと恥ずかしい。

車もシェアできる時代だから、そろそろ自家用車も必要ないかもしれないと、私も思い始めている。

3 COMMENTS

そもそも車を持ってないんだよね~🚙

そうだよね~👀 そろそろ返納を考えなきゃいけない歳だよね💦大事故の前に
でもなぁ~ せっかくとった免許なんだよな~😞
初めて免許証が手元に来た時の感動は、今でも忘れられないんだよね👀
免許証があれば、お金も借りられるんだよな~💦
そんなこと関係ないか~😆

手放す勇気

なんの意識もなく運転してるけど確かにもう老人運転手なんだよね。妻も私も仕事や買い物で毎日運転するので返納はまだ先だけど考える時期には来てるのは間違いないね。
年と共に手放さなければならいものふえてくね。

車の運転してくれる娘に感謝🚙

私が住んでる今の街は、車社会なのでスーパーに行くと手押し車がないと歩けないような高齢な方も 一人で運転して買い物に来ています。
最初は、その光景に目を疑いました。
事故をおこしてからでは遅いのに…
いったいいつまでも運転するんだろう?🚗💨
買い物できないと生活できないし死活問題なのは想像がつきます。
何とかならないかな?
いつもモヤモヤしています。

現在コメントは受け付けておりません。