私流❤余った肉ダネで簡単しそ餃子

餃子の肉ダネが余ったらどうしていますか?うちは食べる分だけ包み、余った肉ダネは次の日に餃子スープなど作って食べますが、リモートしている娘が餃子の包み方を簡単に出来ないの!と言われ、小学生でもできるしそを巻いて余った市販の餃子の皮、焼売の皮を半分にするだけにしました。

餃子の肉ダネは私流❤️餃子を検索したら、肉ダネのレシピが見ることができます。

作り方
①しそに肉ダネを巻いて餃子の皮、焼売の皮を半分にするだけ。

②フライパンに油大1を入れ、しそ餃子を並べ蓋して中火で4分焼き、蓋を取り1分焼きます。

裏は焦げ目がついています。皮はフライパンに水を少し入れているので蒸し焼き状態になり、餃子と全く同じ焼き方です。

餃子にしそが入ることでさっぱり感としその香りと肉ダネが合います。普通の餃子も美味しいです。でもしそ好きな方にははまる簡単しそ餃子もオススメします。

料理は余った材料で工夫したり、飽きないように料理するのが楽しいですね!一つレシピ増えました。是非、お試しあーれ!