魔法の水で実験

魔法の水で実験してみました。笑

え~っと、分量は…と、水100㏄に対して塩3g、砂糖5gを入れてと…

いつものポークジンジャーソテーがとてもジューシーに美味しく出来上がりましたよ。

でも反省点がひとつ。いったいどのくらい美味しくなったんだろう?(笑)

次回は同じお肉料理を、魔法の水に漬けたものと普通に作ったものと食べ比べしてみたいと思います。

いつものお料理が理科の実験みたいでとても新鮮でした。(^^)✌️

2 COMMENTS

フォークで穴空け!(笑)

昔から、肉を柔らかくする方法として「叩く!伸ばす!ブスブス穴け?!」そして牛乳に漬けたりして。。。etc(^^)
豚カツ屋さんの肉の下処理方法見てると、大体こんな感じかな?肉の線維を断ち切って伸ばした後、衣をまぶしてから比較的低温/中温(150度~170度)位の油でじっくり揚げると肉が固くなりにくいです。生姜焼きの場合は中火!
火加減が”きも”です!強火厳禁!これさえ守れば(多分?)柔らかく仕上がります。
そして、プラス+魔法の水(笑)=更に柔らかく。これが理想的ですかね?(^^)

ありがとうございます🥩

いつも雰囲気と直感だけ?(笑)で
料理をしているので具体的なアドバイスは
本当に勉強になります。
火加減が”きも“なんですね。
はい♡
肝に命じます‼️(^-^)v笑

現在コメントは受け付けておりません。